Cedar Walton & Hank Mobley

218 views

    Cedar Walton & Hank Mobleyシダー・ウォルトン・アンド・ハンク・モブレー

    50〜60年代のジャズ・シーンを代表する二人の顔合わせだ。ハンク・モブレーは、決して巧くはないが朴訥とした“味のある”ジャズをブリブリッとプレイするテナー・マン。対するシダー・ウォルトンは、ワン・ホーン・カルテットを得意とする名脇役ピアニスト。バップだけでなくモードにまで理解を示し、その旋律は丁寧で美しい。
    ここではモブレーが主導権を握ってゴリゴリと押しまくり、ハード・バップの決定版といえる演奏を繰り広げている。——また、ウォルトンが人を立てるのが上手いんだけどね。

    Cedar Walton & Hank Mobleyの動画