AFRAに曽我部

1120 views

    AFRAに曽我部アフラニソカベ

    AFRAアフラ:1996年にNY、セントラルパークで見たThe RootsのビートボクサーRahzelのパフォーマンスに衝撃を受け、独学でビートボックスを始める。高校卒業後NYへ単身渡米。映画『Scratch』出演や、唯一の日本人として出演したビートボックス・ドキュメンタリーフィルム『Breath Control』などを通して日本のコアなファンにも強烈に存在をアピール。そして、04年に『FUJI XEROX』のCMで一躍お茶の間の話題に! 日本にヒューマン・ビートボックスを広めたパイオニア的存在である。曽我部恵一ソカベケイイチ:1995年にサニーデイ・サービスのヴォーカリスト&ギタリストとしてデビュー。00年にバンドが解散すると、翌年よりソロとしての活動をスタートさせ、04年にはメジャーレコード会社から独立し、下北沢にローズ・レコーズを設立する。以後、オリジナリティーあふれる自由なインディペンデント活動を展開。06年には曽我部恵一BANDを結成し、08年にはサニーデイ・サービスを再結成するなど、創作活動はとどまることを知らない。

    AFRAに曽我部のニュース

    AFRAに曽我部のインタビュー

    曲・アルバム

    • listen 2 my heart beat

      2012年11月21日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 OB LA DI OB LA DA
      • 2 STAND BY ME
      • 3 MONKEY MAGIC
      • 4 DANCE TO THE MUSIC
      • 5 listen 2 my heart beat
      • 6 HAPPY XMAS/WAR IS OVER
      • 7 ありがとう
      • 8 春らんまん
      • 9 Outro
      • 10 旅立つ者たち
      • 11 Lesson1
      • 12 Intro

      listen 2 my heart beat

    AFRAに曽我部の動画

    AFRAに曽我部の画像