関山幸弘

958 views

    関山幸弘セキヤマユキヒロ

    NHK交響楽団の首席トランペット奏者。ソロやアンサンブル活動にも力を入れており、フィルハーモニア・ブラス・クィンテットを主宰している。このアンサンブルでは、軽妙なタッチと確実な技巧の上にポピュラーな選曲で人気を博し、CDもリリース、また楽譜やテキストの出版なども行っている。
    1955年、青森県に生まれる。武蔵野音楽大学を卒業後、79年パリにおけるモーリス・アンドレ国際音楽コンクール・アンサンブル部門で第3位に入賞、さらに第49回日本音楽コンクール管楽器部門では第1位を獲得し、注目を集める。82年より、文化長派遣在外研修員としてアメリカ・イリノイ州のノースウエスタン大学に留学。83年には帰国し、NHK交響楽団に入団した。現在はNHK交響楽団首席トランペット奏者を務める傍ら、ソロやアンサンブルでの活動を行い、また尚美学園短期大学/武蔵野音楽大学/東京藝術大学などで講師も務めるなど、後進の指導にもあたっている。

    関山幸弘の動画