水瀬いのり

9141 views

水瀬いのりミナセイノリ

ミナセイノリ:2010年に『世紀末オカルト学院』(岡本あかり役)で声優デビュー。中学⽣の時、オーディション『アニストテレス』に参加し、第1回⽬のグランプリを受賞。その後、2010年にTVアニメ『世紀末オカルト学院』(岡本あかり役)で声優デビューを果たす。NHK連続テレビ⼩説『あまちゃん』に登場するアイドルグループのアメ横⼥学園芸能コースの成⽥りな役で⼥優に挑戦するなど、マルチに活躍の場を広げる中、2013年に出演したTVアニメ『恋愛ラボ』をきっかけに演技⼒の⾼さや役幅の広さが⾼く評価されるようになり、10代にして話題作のメインヒロイン役に次々と抜擢されるようになる。そして、キャラクターソングやアニメ・ゲームイベントでのパフォーマンスで、ジャンルを選ばずあらゆる楽曲を歌いこなす歌唱⼒が多くのアニメ/声優ファンを魅了し、歌⼿としての活動にも⼤きな期待が寄せられていた中、2015年12⽉2⽇、⼆⼗歳の誕⽣⽇迎えた記念すべき⽇に、シングル「夢のつぼみ」で待望の歌⼿デビューを果たす。21年6⽉に開催したライヴツアー『Inori Minase LIVE TOUR 2021 HELLO HORIZON』は全公演チケットソールドアウト。ツアーファイナルには有観客公演として自身最大規模となる横浜アリーナ公演を敢行。音楽活動の面でも常に大きな注目が寄せられている。

水瀬いのりのニュース

水瀬いのりのインタビュー

水瀬いのりのライヴレポート

水瀬いのりの連載コラム

水瀬いのりの画像