山本美絵

822 views

    山本美絵ヤマモトミエ

    78年生まれのシンガー・ソングライター。エキセントリックかつ冷淡な響きをもちつつも胸にストレートに飛び込んでくる詞作、歌謡曲的なエロティシズムをスタイリッシュに料理したかのようなメロディ/ヴォーカルが大きな魅力。そんな彼女、00年8月にマキシ・シングル「カーネル」でメジャー・デビューを飾り、01年3月には早くも1stアルバム『オナモミ』を発表。ロック/フォークを基本としながらも歌謡曲/アンビエント/ソウルと多彩なアプローチのサウンドが、“山本美絵うたの世界”を華麗に彩る力作であった。同年11月にはミニ・アルバム『ジオラマチ』をリリース。
    その後、表立った活動を見せなくなり、活動休止のメッセージが届けられた。