小島嵩弘

1141 views

    小島嵩弘コジマタカヒロ

    64年浅草に生まれた小島嵩弘は、アーティストというよりはむしろ人気ラジオ・パーソナリティとして世間に認知されているかもしれない。しかし、劇団・隔世遺伝を主宰していることでも知られる彼は、自身が牽引するロック・バンド=KOJIMAで3枚ものアルバムを、さらにソロとしても96年にアルバム『Song-O-Coo』を残しているのである。独特の歌唱法から繰り出される歌、そしてその詩的世界観には聴き手のハートをワシ掴みにするほどの強力なエナジーがある。アコギを持ち歌う小島嵩弘の姿は、なんともイナセだぜ。

    曲・アルバム

    • Song-O-coo

      2004年04月01日リリース
      アルバム・11曲

      • 1 Dan×3 High×3
      • 2 Sleep
      • 3 あいの時代
      • 4 風をきって
      • 5 過ぎ行く夏空に
      • 6 太陽に抱かれている
      • 7 二年振りの君へ
      • 8 出たとこ勝負
      • 9 愛はいとをかし
      • 10 Song-O-coo
      • 11 適当

      Song-O-coo

    • Song-O-coo

      2004年04月01日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 風をきって
      • 2 Dan×3 High×3
      • 3 過ぎ行く夏空に
      • 4 二年振りの君へ
      • 5 太陽に抱かれている
      • 6 Sleep
      • 7 出たとこ勝負
      • 8 あいの時代
      • 9 Song-O-coo
      • 10 愛はいとをかし
      • 11 適当
      • 12 キリンのくび~ 那由多のよる

      Song-O-coo