タイツ

10610 views

    タイツタイツ

    80年代後半から97年まで活動していたカルト・バンド、シネマが前身。シネマは鈴木慶一プロデュースのもと、ニューウェイヴ・バンドの代表としてイギリスのデフ・スクールやセイラー直系のモダン・ポップ・アルバムを作りあげていた。その後、バンドを離れた小滝満は、メトロファルスや大沢誉志幸バンドで活躍。そして、リーダーの一色進は、このタイツを結成した。モダン・ポップのメロディ・メイカーぶりは健在で、シネマが現代風にさらなる進化を遂げた——といった様相だ。

    タイツのニュース

    タイツの画像