エイジアエンジニア

658 views

    エイジアエンジニアエイジアエンジニア

    東京都江戸川区出身、YOPPY、KZ、ZRO、SHUHEIの4MCによるヒップホップ・グループ。トラック・メイキングはSHUHEIが兼任している。
    98年より都内のクラブを拠点にライヴ活動を開始。初期はハード・コアなラップを披露していたが、徐々に楽しげなパーティー・ラップへとその音楽性を移行していった。04年には1stミニ・アルバム『Groovin' Group』をリリース。渋谷のインディーズ・チャートで1位を獲得するスマッシュ・ヒットとなった。
    05年にはm-flo、倖田來未などが所属するレーベル<rhythm zone>と契約、メジャー第1弾シングル「スーパーヒーロー/上のほうへ」をリリースする。続く2ndシングル「Oh! Deluxe Maxi」では収録曲「Grooving Loop」のリミックスを小西康陽が担当。その縁あってか、06年発表の5thシングル「自由に歩いて愛して/TOKYO 7」では同氏とのコラボレーションが実現(「TOKYO 7」は、もちろんピチカート・ファイヴ「東京は夜の七時」サンプリング・ネタ曲!)。また、やはり小西康陽がプロデュースする女性シンガー、野本かりあのシングル「自由度。」にラップで参加するという楽しい展開も見られた。
    ヒップホップの一要素であると同時に本質でもあるジョイフルなヴァイブを最大限に表現し続けるグループ、それがエイジアエンジニアだ。「アジアに進出したい!」「楽しいことを創りだす職人でいたい!」という2つの気持ちが込められたそのグループ名からも、彼らの自由な気風が感じ取れるだろう。

    エイジアエンジニアのニュース

    エイジアエンジニアの動画

    エイジアエンジニアの画像