大石昌良

大石昌良

大石昌良、自身初の弾き語りアルバム
を12月にリリース

大石昌良が自身初となる弾き語りアルバム『大石昌良の弾き語りラボ』を、12月2日にリリースすることを発表した。
2001年にSound ScheduleのVo&Gt.でデビューし、2008年にソロデビューした大石昌良。今作にはライブでの人気楽曲、未発表曲、2014年からスタートしたアニソンシンガー名義“オーイシマサヨシ”でリリースされた楽曲や提供楽曲のセルフカバーも収録! アコースティックギター1本で自由自在に音を操る、弾き語りスタイルに定評がある現在の大石昌良がギュッと詰め込まれた作品となっている。バンド時代から知っている方も、アニメから知った方も、ぜひ一聴してほしい。

また、アルバムリリースに伴い、東名阪でのワンマンツアーが開催されることも発表された。弾き語りで魅せる最高のエンターテイメントを生で体感できる機会だけに、こちらも要チェックだ。

アルバム『大石昌良の弾き語りラボ』

2015年12月2日(水)発売
DDCZ-2067/¥2,484(税込)
<収録曲>
1.ファイヤー!
2.君じゃなきゃダメみたい
3.ピエロ
4.眼鏡ダーリン
5.Clattanoia
6.幻想アンダーグラウンド
7.ストーリー
8.不可侵領域デストロイヤー
9.枕男子
10.トライアングル
11.海を見ていた 僕は

弾き語りワンマンライブツアー 『大石
昌良の弾き語りラボ2015』

12月17日(木) 東京 SHIBUYA duo MUSIC EXCHANGE
12月20日(日) 名古屋 ell.FITS ALL
12月21日(月) 大阪 心斎橋 BIG CAT
大石昌良
アルバム『大石昌良の弾き語りラボ』

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着