【ルナフェスでも大反響!】この夏、
    大注目バンドcoldrainが日本中で暴れ
    まくる!

    coldrainの軌跡、ルーツとは?

    2007年名古屋で結成し、2008年にはメジャーデビューを果たした彼ら。2009には早くもサマーソニックに出演し、それからというもの彼らの活動拠点は「地球」だといっても過言でないくらい、今や日本を飛び出し海外各地で暴れているバンドです。2014年2月にイギリスでバンド自身初のヘッドライナー公演を敢行した時は音源リリースがなく、告知もほぼゼロという完全アウェイの状態ながら大成功をおさめました。 世界最大のロック雑誌であるKERRANG誌ではライブを5点満点中5点というこの上無い評価が与えられ、「音で壁を壊す」をコンセプトに活動している彼らがまさに彼らの「音」で国境という壁に風穴をあけた瞬間でした。イギリスの大手マネージメント会社や、アメリカの巨大レーベルと契約、引き続いてモンスターエナジージャパン合同会社とスポンサーシップ契約を締結するなど、「彼らの音楽を広めたい!応援したい!」という企業が次々と名をあげ、益々布陣を強固にしていく彼らから目が離せません。

    ラウドロック?なぜルナフェスに…?

    そもそも音楽のジャンル分けには昔から賛否両論がありますが、ここではあえてジャンルを指針ととらえます。するとcoldrainはエモ、ハードコア、パンクの要素を取り入れたラウドロックバンドであり、公式サイトではメロディアスラウドロックと自称してます。これらの曲は特に色濃くメロディアスな部分が出ていて旋律を大事にしているバンドなんだなと思えます。そんなサウンドを作り出す彼らがなぜルナフェスに参加することになったのでしょう。きっかけは明らかにはされていませんが、もともとcoldrainのベースのRxYxOとLUNA SEAのギタリストINORANがプライベートでよく行くバーが同じで、そこで知り合ったそう。以降交流は続いており、そんな中今回の出演が決定。また同じくLUNA SEAのギタリストSUGIZOがツイッターで

    SATANIC CARNIVAL’15に行ってきた。素晴らしいイベントだった。ROTTENGRAFFTY、coldrain、Lasvegas、皆最高! 来週に向けて更に気合い入ったぜ! ただ10-FEET凄く観たかったんだけど、取材で帰らなければならず断念。残念 T_T SGZ — SUGIZO (@SUGIZOofficial) 2015, 6月 20

    と絶賛!そもそもルナフェスのコンセプトは「最狂」ですから、アーティストもオーディエンスも「狂う」ことが出来るサウンドを作ってきた彼らが参加するのはむしろ当然とも思えます。

    そしてシーンの最先端で音を奏で、未来の音楽界を牽引するべき最強の後輩バンド達に心から感謝。 — SUGIZO (@SUGIZOofficial) 2015, 5月 18

    そしてこのフェスに参加してくれる、すべての愛しき音楽ファンのみんなに心の底から感謝。 狂おしき奇跡のフェス。 素晴らしい2日にしよう。 みんな狂って。もっと狂って! SGZ — SUGIZO (@SUGIZOofficial) 2015, 5月 18

    ルナフェスで熱狂したファンも行けなか
    ったひとも!諦めるのはまだ早い!

    公式ホームページで続々と今後のフェス参戦スケジュールが発表されています。  ・DEADPOP IN JAPAN FESTIVAL2015(茨城)/08.02(日) ・山海屯音樂祭 HEART TOWN FESTIVAL2015(台湾)/08.08(土) ・WILD BUNCH FEST.2015(山口)/08.23(日) ・TREASURE05X 2015-rising force!-(愛知)/09.05(土)   国内だけでなく台湾公演もすでに決定している、熱い夏になりそうです。

    昨日はcoldrainのライブ行ってきた!!! モッシュの中、鉄の壁に突っ込んでったから目の前で見れたー! そしてヘドバンがとてつもなく楽しかった。 ちなみ先輩ありがとうございました(っ´ω`c) pic.twitter.com/cI3D65RDwz — Karin.xxxvOOR余韻多分低浮上 (@KARIN_ONEOKROCK) 2014, 10月 7

    LINEのタイムラインの投稿するの嫌い過ぎて一回もしてないし、しても消してるけどテンション上がり過ぎて誰かに余韻を伝えた過ぎてcoldrain行ってきた投稿した — ミッキーさん (@_h3p) 2014, 10月 6

    すでに彼らのライブを体験した人々は強大なエネルギーを受け止め、普段LINEのタイムライン投稿しない人までもがつぶやかずにいられない様子!まだまだ参戦が間に合うフェスが目白押しです。画像出典先:公式HP

    さいごに

    フェスには、集まるアーティストやオーディエンス層によってそのフェスが持つカラーがあると思います。伝統的なロックバンドが集うもの、アイドルもメタルバンドも出る異種格闘技のようなもの。音楽のジャンル、壁を越えて多くの人に聞いてもらいたいバンドです。 
    では、
    をはじめとする幅広いジャンルの
    のチケットを絶賛取り扱い中です。あなたのほしいチケットがあるかもしれないので、是非一度覗いてみてください。

    ライブる

    ライブるは、人気アーティストの最新出演情報をお届けするファン必見のブログです。

    3コメント
    • 【ルナフェスでも大反響!】この夏、大注目バンドcoldrainが日本中で暴れまくる! - okmusic UP's http://t.co/ttSF6u9EJz
    • 【ルナフェスでも大反響!】この夏、大注目バンドcoldrainが日本中で暴れまくる! - okmusic UP's http://t.co/LPx0q5VHCr
    • 【ルナフェスでも大反響!】この夏、大注目バンドcoldrainが日本中で暴れまくる! - okmusic UP's http://t.co/oasObNHvzP