ホリエ×シンペイ

ホリエ×シンペイ

すべての戦争に“NO"! ストレイテナ
ーが“一緒にNOを掲げよう!"映像&
写真撮影実施!

シングル&ベストライブアルバム発売、夏フェス・イベント出演と多忙を極めるストレイテナーが、2015年第二弾シングル「NO ~命の跡に咲いた花~」発売に合わせて、“ストレイテナーと一緒にNOを掲げよう!"映像&写真撮影を、夏フェス・ライブ会場にて実施する。
このシングルは、第二次世界大戦の終戦から70年、すなわち広島、長崎に原子爆弾が投下されてから70年目という節目の年に、長崎県出身のホリエアツシが、すべての戦争に“NO"という言葉を突き付け、その中で命を落としたすべての方たちに祈りを捧げたメッセージソング。ホリエが過ごした長崎の原風景も歌詞に織り込んだ、心に染み入る美しいバラードソングだ。

今年も多数の夏フェス・イベントに出演するが、7月15日(水)福岡Drum Logos にて行なわれる「the pillows presents Deadman & Lostman」から前述の企画を実施、スケッチブックに貴方なりの“NO"を書き掲げて撮影を行なう。定期的にスペシャルムービーとして公開していくので、この曲のコンセプトに賛同して頂ける方からの積極的参加を希望するとのことだ。

【リリース情報】

シングル「NO ~命の跡に咲いた花~」
2015年7月15日(水)発売
【初回限定盤】
TYCT-39031/¥1,600+税
※‘NO'特製ラバーバンド付
【通常盤】
TYCT-30042/¥1,000+税
<収録曲>※初回限定盤、通常盤共通
1. NO ~命の跡に咲いた花~
2. Curtain Falls
3. NO ~命の跡に咲いた花~ -instrumental-
4. Curtain Falls –instrumental-

※初回限定盤/通常盤ともに、W購入者対象スペシャルグッズプレゼント応募ハガキ封入。この応募ハガキに、8月ベストLIVEアルバム(初回限定盤)に付く応募券を添付、発送をもって応募となります。

アルバム『Behind The Tokyo』(CD2枚組)
2015年8月5日(水)発売
【初回限定盤】(CD2枚組)
TYCT-69085/6/¥3,500+税
※三方背BOXケース
※豪華ブックレット仕様(オールカラー40P)
【通常盤】(CD2枚組)
TYCT-60067/8/¥3,500+税
<収録曲>
■Disc-1
1.KILLER TUNE
2.Super Magical Illusion
3 .VANISH
4.TODAY
5.泳ぐ鳥
6.TRAIN
7.TRAVELING GARGOYLE
8.SCARLET STARLET
9.シンデレラソング
10.THE REMAINS
11.DONKEY BOOGIE DODO
12.Yeti
13 .Wonderfornia
14.Breaking Ground
15.瞬きをしない猫
16.Lightning
17.シンクロ
18.放物線
19.彩雲
■Disc-2
1.The World Record
2.Asshole New World
3 .Little Miss Weekend
4.BERSERKER TUNE
5.Man-like Creatures
6.78-0
7.冬の太陽
8.The Place Has No Name
9.REMINDER
10.Melodic Storm
11.From Noon Till Dawn
12.翌る日のピエロ
13 .羊の群れは丘を登る
14.覚星
15.Farewell Dear Deadman
16.ROCKSTEADY

《初回限定盤特典》
・“ストレイテナー‘FREE ROAD TOUR'CD購入者特典 チケット先行予約受付"フライヤー封入
・W購入者対象スペシャルグッズプレゼント応募券付。この応募券を、7月シングル(初回限定盤/通常盤)に封入されている応募ハガキに添付、発送をもって応募となります。
■W購入者対象スペシャルグッズ詳細ページ
http://www.universal-music.co.jp/straightener/news/2015/06/cp

「FREE ROAD TOUR」

11月17日(火) 渋谷CLUB QUATTRO
11月19日(木) 仙台Rensa
11月21日(土) 新潟LOTS
11月23日(月・祝) 札幌PENNY LANE 24
11月27日(金) なんばHATCH
11月29日(日) 高松MONSTER
12月05日(土) 福岡Drum Logos
12月12日(土) Zepp Nagoya
12月13日(日) 広島CLUB QUATTRO
12月19日(土) 新木場STUDIO COAST
ホリエ×シンペイ
ストレイテナー

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着