Helsinki Lambda Club

Helsinki Lambda Club

Helsinki Lambda Club、3月にミニア
ルバム『olutta』発売決定

Helsinki Lambda Clubが1stミニアルバム『olutta』(オルッタ)を3月18日にリリースすることを発表した。
Helsinki Lambda Clubは、UK.PROJECT主催のオーディションで応募総数約1000組の中から見事最優秀アーティストに選出され、12月10日にUK.PROJECTから2曲入りシングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」をリリース。同作は、限定枚数だった555枚を遥かに上回る予約が殺到したため、急遽333枚を追加して対応するもなお予約が増え続けた結果、当初予定していた限定枚数を大きく超えて世に出回ることになり、幸先の良いスタートを切った。

全国各局のラジオ番組ではパワープレイを獲得し、関西のラジオ局では「2015年推しアーティスト~分類できない個性派編」としてオンエア。また、鹿野淳氏のラジオ番組では「今週の掘り出しロックバンド。」として紹介され、各所で反響を呼んでいる。

Helsinki Lambda Clubの魅力は、純粋な心情とほろ苦い空想、けだるい雰囲気を漂わせつつも、スカッと聴けるポップさであり、結果として聴く人の心をさらっと攫ってしまうところ。

そんな彼らの1stミニアルバム『olutta』は、ライヴでも評判が高いキャッチーな楽曲「All My Loving」と「ユアンと踊れ」をはじめ、MVを作製中の「Lost in the Supermarket」など、全7曲を収録。今作唯一のスローテンポのバンドサウンド「NIGHT MARKET」、サビがとにかくおいしいと噂の「シンセミア」、今作唯一の弾き語り楽曲「チョコレィト」、そしてラストを飾る「テラー・トワイライト」は1分21秒のショートソングで、再び1曲目の「All My Loving」かた聴き直したくなる、無限ループができる作品になっている。

ちなみにタイトルの『olutta』は、フィンランド語でビールの意味だそうだ。

ミニアルバム『olutta』

2015年3月18日(水)発売
UKCD-1151/¥1,800+税
<収録曲>
01.All My Loving
02.ユアンと踊れ
03.Lost in the Supermarket
04.NIGHT MARKET
05.シンセミア
06.チョコレィト
07.テラー・トワイライト

ライヴ情報

『「ヘルシンキラムダクラブのお通し」レコ発! UK.PROJECT presents 「Evolution!Generation!Situation!~冬の陣~』
1月31日(土) 下北沢DaisyBar
w/polly、DATS

『MUSIC LINXS vol.18』
2月19日(木) 新宿LOFT
w/waybee、プププランド、Bentham、マカロニえんぴつ

『FX2015』
3月21日(土)、22日(日) Zepp Fukuoka
※出演日未定
Helsinki Lambda Club

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着