熊木杏里

熊木杏里

熊木杏里、キャリア初の東阪ビルボー
ド&名古屋ブルーノート公演決定

アルバム『生きているがゆえ』をリリースした熊木杏里が、待望のツアー『熊木杏里 LIVE TOUR 2015 「生きているがゆえ」』を実施する。
今回は、東京・大阪がビルボード、そして名古屋はブルーノートとなり、今までの熊木杏里より、一層大人の雰囲気を表現する事になりそうだ。

女性の切ない恋心を綴った歌詞と透明で繊細な歌声で多くのリスナーを魅了している熊木杏里。デビュー当時の尖った部分も表現されつつ、成長した熊木杏里の透明感あふれる歌声にも触れることができるライヴに、是非足を運んでほしい。

『熊木杏里 LIVE TOUR 2015 「生きてい
るがゆえ」スケジュール』

4月11(土) ビルボードライブ東京
1st stage 17:00/18:00
2nd stage 20:00/21:00

5月03日(日) ビルボードライブ大阪
1st stage 15:30/16:30
2nd stage 18:30/19:30

5月17日(日) 名古屋ブルーノート
1st stage 16:00/17:00
2nd stage 19:00/20:00

ビルボード会員、NBメンバーズ先行販売:1月23日(金)
熊木杏里オフィシャルファンサイト先行販売:1月23日(金)
一般チケット販売:1月30日(金)

■ビルボード オフィシャルHP
・PC http://www.billboard-live.com
・mobile http://www.billboard-live.com/m/
■名古屋ブルーノート オフィシャルHP
http://www.nagoya-bluenote.com/

アルバム『生きているがゆえ』

発売中
【初回限定盤A】(CD+DVD)
HBRJ-1016/7/¥6500+税
【初回限定盤B】(2CD)
HBRJ-1018/9/¥4000+税
【通常盤】
HBRJ-1020/¥3000+税

※CD全形態共通11曲収録
熊木杏里

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着