ゴリラズ(Gorillaz)3rdアルバム『Plastic Beach』

ゴリラズ(Gorillaz)3rdアルバム『Plastic Beach』

Gorillaz、5年ぶりのアルバム『Pla
stic Beach』を3月にリリース

ブラーのデーモン・アルバーンがサウンドを担当し、ジェイミー・ヒューレットによってメンバーのキャラクターを創り上げたヴァーチャル・バンド、ゴリラズ(Gorillaz)が、『GORILLAZ』(01年)、『DEMON DAYS』(05年)に続く3rdアルバム『Plastic Beach』を完成させ、国内盤を3月3日(水)、US盤を3月8日(月)にリリースする。
アルバムは【エクスペリエンス・エディション】と【スタンダード・エディション】の2種類が発売される。購入したCDをパソコンに入れると無料オンライン・コンテンツが立ち上がり、特に【エクスペリエンス・エディション】の購入者は封入されている“ACCESS CARD”の番号を入力することによって、さらなる秘密のオンライン・コンテンツでGORILLAZの世界をより多角的に楽しむことができる模様だ。

現在このアルバムの予告編がネット上で公開中。映画のような映像で、5年ぶりとなる今回のアルバムでゴリラズが観せるエンタテインメントへの期待を煽る内容となっている。


■ゴリラズ(Gorillaz)3rdアルバム『Plastic Beach』
【収録曲】
1 オーケストラル・イントロ
2 ウェルカム・トゥ・ザ・ワールド・オブ・ザ・プラスティック・ビーチ(Gorillaz +スヌープ・ドッグ
3 ホワイト・フラッグ(Gorillaz + バッシー&ケイノ)
4 ラインストーン・アイズ
5 スタイロ(Gorillaz + モス・デフ feat. ボビー・ウーマック)
6 スーパーファスト・ジェリーフィッシュ(Gorillaz + デ・ラ・ソウル + グリフ・リース)
7 エンパイア・アンツ(Gorillaz + ユキミ・ナガノ【リトル・ドラゴン】)
8 グリッター・フリーズ(Gorillaz + マーク・E・スミス)
9 サム・カインド・オブ・ネイチャー(Gorillaz + ルー・リード)
10 オン・メランコリー・ヒル
11 ブロークン
12 スウィープステイクス(Gorillaz + モス・デフ)
13 プラスティック・ビーチ
14 トゥ・ビンジ(Gorillaz + ユキミ・ナガノ【リトル・ドラゴン】)To Binge
15 クラウド・オブ・アンノウイング(Gorillaz. Feat. ボビー・ウーマック)
16 パイレート・ジェット
17 パイレーツ・プログレス・・・日本盤ボーナス・トラック

アーティスト

タグ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着