高橋文哉、コックスーツ姿でピアノ演奏?ピアニスト役もできそうで絵になる

高橋文哉、コックスーツ姿でピアノ演奏?ピアニスト役もできそうで絵になる

高橋文哉、コックスーツ姿でピアノ演
奏?ピアニスト役もできそうで絵にな

撮影合間のオフショットを公開

俳優の高橋文哉が、自身の公式X(旧Twitter)を1日に更新した。
「『フェルマーの料理』第7話ありがとうございました!広瀬くんという大きなトラウマ、そして言葉が出てこないという岳の弱さを料理をもって乗り越えることが出来ました 最後には海さんが…。」のコメントとともに、オフショットをアップした高橋。
ドラマ撮影時のオフショットで、グランドピアノに手を置きながら振り向いて笑顔を浮かべている。コックスーツも似合うが、ピアニストもできそうな程にサマになっている。
【写真を見る】 高橋文哉、細田善彦&細田佳央太と肩組みダブルピース! 
投稿では「これからどうなっていくのか!?第8話もよろしくお願いします」とメッセージを添えていた高橋。
番組を視聴したファンからも「今後がとても気になります」「岳くんと海さんの今後が気になります」「はぁ…海さん…。2024年が近づいてくる…。あと3話…寂しい」と、今後の展開を気にする声が寄せられていた。
高橋文哉の画像・ニュースをもっと見る
「フェルマーの料理」第7話ありがとうございました!広瀬くんという大きなトラウマ、そして言葉が出てこないという岳の弱さを料理をもって乗り越えることが出来ました最後には海さんが…。これからどうなっていくのか!?第8話もよろしくお願いします #フェルマーの料理 pic.twitter.com/iKbPCfnWB1— 高橋文哉 (@fumiya_0_3_1_2) December 1, 2023

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着