あの伝説のロックフェスをDVD化!『USフェスティバル1983』

あの伝説のロックフェスをDVD化!『USフェスティバル1983』

幻のロックコンサート“USフェスティ
バル”が遂にDVD化!!

Mac、iPodなど、いまや世界最大のソフトウェア製品を設計・製造するApple Inc.の創始者であり、1985年に退社以降もいまだに社員番号1番を持つスティーヴ・ウォズニアックが、ウッドストック・フェスティバルの再来を夢見て、1982年と1983年の2回にわたり私財を投じて開催した巨大ロック・フェスティバルがUS Festival(アス・フェスティバル)である。
アメリカのロック史においていつまでも多くの人々の記憶に残る歴史的なロック・フェスティバルであり、観客動員数計100万人以上、警備員3000人、死者2名、重傷者26名、逮捕者137名という、記録においても当時ではまだ珍しかった野外ロックフェスの熱狂と激しさが伝わってくる。
日本においてもその模様が90分の特番として放送され、当時のロック・ファンだけでなく、多くの少年少女にとってもロックに開眼するきっかけとなり、25年以上の間映像ソフト化への期待は高まり続けていた。
そして、80年代音楽シーンの再評価が高まっている今、遂にこの伝説の祭典の模様を収めたDVDが、四半世紀の時を超えて2009年9月9日(水)に発売となる。

本DVDではストレイ・キャッツ、ザ・クラッシュ、ジューダス・プリースト、ヴァン・ヘイレン、U2らが出演した1983年のフェスの模様を可能な限り収録し、ウォズニアック本人のほか、当時全米で大規模中継を行ったMTVの関係者や、出演ミュージシャンのインタビュー、そして観客たちの熱狂の様子を交えて、“まさに80年代!”とも言うべき驚異的イベントの模様を映し出している。

■DVD『USフェスティバル1983』
2009年9月9日(水)発売
KIBF-683 4179円

アーティスト

タグ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着