nobodyknows+の
『Do You Know?』は
個性が活きた5MCと
DJ MITSUのセンス溢れるトラックが
見事に合致した良作

『Do You Know?』('04)/nobodyknows+

『Do You Know?』('04)/nobodyknows+

11月30日にnobodyknows+のベストアルバム『ALL TIME BEST』がリリースされた。本文でも書いたけれど、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』でのパフォーマンスがバズり、今も再生回数がアップし続けている。メジャー契約から20年。今やメンバー全員が地元名古屋市などで定職に就いており(居酒屋や農業など音楽以外の仕事に従事している人も多数)、それぞれの仕事の傍らライヴ活動を行なっているというグループに再度スポットライトが当たっているというものエンターテインメント業界の面白さだし、依然、景気の悪い日本社会に希望を見出せる話ではなかろうか。今回はその「ココロオドル」が収録された『Do You Know?』を取り上げる。

「ココロオドル」が再ブレイク

誠に遅ればせながら、今年6月に公開されて話題となったYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』でのnobodyknows+の「ココロオドル」のパフォーマンスを拝見した。この動画は11月30日現在で再生回数が3,100万回超と同チャンネルのトップ25にランクインしている。トップ30内の他の動画は2年前に初公開されたものが多く、5カ月前にアップされた「ココロオドル」はさながら赤丸急上昇といったところであろう。動画の内容からすると、それもそのはずといった印象ではある。メンバーは皆、40歳を過ぎているわけで、世に言う“いいおっさんたち”である(失礼)。とにかくその“いいおっさんたち”が放つ元気はつらつとしたオーラが半端ないのだ。若干間違えた箇所もあるようだが、それがまた全体にいいリラックス効果を与えたようで、尻上がりにテンションが高くなっていく様子は見ていてとても気持ちがいい。

《ENJOY 音楽は鳴り続ける/IT'S JOIN 届けたい 胸の鼓動/ココロオドル アンコール わかす Dance Dance/Dance(READY GO!)/今 ゴーイング ゴールインより/飛び越し 音に乗り 泳ぎ続ける/ENJOY(ENJOY) IT'S JOIN(IT'S JOIN)/呼応する心 響き続ける》(M7「ココロオド」)。

サビ≒ヒップホップで言うところのフックの上記リリックを体現したような見事なパフォーマンスである。NHK紅白歌合戦でも披露されたnobodyknows+最大のヒット曲とは言え、発売は2004年。18年も前の楽曲が広く支持されたというのは、その「ココロオド」というナンバーが有する成分、さらにはnobodyknows+というグループの核心に時代を超越した何かがあるからだろう。今回、その「ココロオド」も収録された彼らのメジャー1stアルバム『Do You Know?』を聴いて、個人的にはそうしたことを感じたところである。無論、当時リアルタイムで聴いていたリスナーは懐かしく受け止めていることだろう。だが、アルバムを1枚通して聴いたのが今回初めてだった筆者としては、少なくとも極端に古く感じるものではなかった。もし彼らに対する予備知識がまったくなかったとして、これが最新の音楽のフォルムだと言われたら “そうなのか”とうなずくかもしれない。ちょっと大袈裟に言えば、そんな感じではある。

また、逆に言えば、古くは感じなかったと言ったものの、1980年代に流行ったものだと言われても“そうなのか”と思うかもしれないとも思う。大きく言えば、不変性、あるいは普遍性や不偏性があるということだ。何と言うか、ヒップホップだから…とか、ファンクだ、ロックだとかいうことではなく、ジャンルを通り越した音楽特有の楽しさ…といったものをこのグループは有している。そんな気がするのである。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着