EYE

EYE
4月9日の東京・豊洲PIT公演のライブをもって活動休止したMary’s Bloodのボーカリスト・EYEが、ソロ活動をこの秋にスタート。早くも1stフルアルバム『GRAffITI』を11月30日(水)にリリースした。

ボーカル、作詞作曲に加え、モデル、デザイナー、画家としても活躍するEYE。各楽曲のイメージアートも実際にキャンバスに描き、ジャケットのデザインも本人が手掛けるなど、

本作は正に、彼女の多才さを凝縮したジャンルの概念を捨て去った聴覚の”グラフィティ”。また、鳴瀬喜博(CASIOPEA- P4)やyou(ex.Janne Da Arc,Nicori Light Tours)といった多数の著名ゲストプレイヤー、KAZAMI&Sinriの2名のサウンドプロデューサーを迎えるなど、音への追求ぶりも伺える。

アルバムは通常盤と、イメージアートや撮り下ろしPhotoを掲載した豪華ブックレットと、リードトラックの「VENUS」のMVや貴重なオフショットを収録したDVDが付いた初回盤の2タイプで発売された。

また、EYEは本作を携えライブツアー『VENUS in GRAffITI Tour』を12月より開催。12月10日(土)の神奈川・新横浜NEW SIDE BEACH公演を皮切りに2023年1月28日(土)の東京・SHIBUYA REX公演まで計8カ所で行われる。

詳細は彼女のSNS等をチェックしてほしい。

【GRAffITI】全曲試聴Trailer

「VENUS」MV

アルバム『GRAffITI』2022年11月30日(水)発売
    • 【初回限定盤】
    • NCT-1/¥6,050(税込)
    • 【通常盤】
    • NCT-2/¥3,850(税込)
EYE
アルバム『GRAffITI』【初回限定盤】
アルバム『GRAffITI』【通常盤】
『VENUS in GRAffITI Tour』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着