DIALOGUE+

DIALOGUE+

DIALOGUE+、
Zepp Tourの開催が決定!
ニューシングルのアートワークも解禁

声優アーティストユニット・DIALOGUE+(ダイアローグ)が、『Zepp Tour 2023「Superday |Longitude + Latitude─」』の開催を発表した。

ツアーは全6公演。2023年1月28日(土)の大阪公演を皮切りに、東京、札幌をめぐる「Superday |Longitude|」と、同年2月26日(日)名古屋公演を皮切りに、福岡、横浜を巡る「Superday ─Latitude─」に分かれており、それぞれ異なる内容でのライブになる予定。

ツアータイトルの「Superday」は2023年2月22日(水)に発売する2ndアルバム『DIALOGUE+2』に収録される楽曲タイトルからの抜粋。そして「ぼくたちで素晴らしい1日を作ろう!」という想いが込められている。サブタイトルの「Longitude」は経度、「Latitude」は緯度という意味の英語。経度は時間の経過、緯度は熱量の上昇を意味し、それぞれの公演内容に沿ったネーミングになっている。また、このツアーを走りきった先、経線と緯線が交わるところが、DIALOGUE+の「+」を表し、毎年ライブタイトルとして付けられている「ぼくたちの現在地」を示すという、ストーリーが含まれている。チケットは最速先行が現在申し込み受付中。締切は2023年1月10日(火)までとなっているので、忘れずに応募しよう。

また、同情報が発表された生放送では、12月21日(水)に配信開始となる配信シングル「1000万回ハグなんだ」と、2023年3月22日(水)にリリースとなる8枚目のシングル「かすかでたしか」のジャケット写真も初公開された。

「1000万回ハグなんだ」は2022年7月に開催したオリジナル朗読イベント『世界はこじつけでできている。』のエンディングテーマソングとして書き下ろされた楽曲だが、今回はそのイベント時に着用していた衣装で撮影したジャケットとなっている。
かつて実際に使用されていた学校での撮影は朗読のストーリーや楽曲の世界観をよりリアルに再現している。

「かすかでたしか」もまた廃校で撮影した写真になっているが、青春の1ページを切り取ったかのような「1000万回ハグなんだ」とは対照的に、大人な私服風衣装を身にまとい、学校に集まる卒業生8人というシチュエーションで、ノスタルジーを感じる写真となっている。

アルバムとシングルをリリースし、ツアーを走りきったその先にたどり着く「ぼくたちの現在地」がどんな景色なのか、ぜひその目で、彼女たちと確かめてほしい。

【ツアー情報】

『DIALOGUE+ Zepp Tour 2023「Superday |Longitude + Latitude─」』
◎DIALOGUE+ Zepp Tour 2023 「Superday |Longitude|」
1月28日(土) 大阪・Zepp Namba(OSAKA)
開場17:00/開演18:00(予定)
2月05日(日) 東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
開場16:00/開演17:00(予定)
2月12日(日) 北海道・Zepp Sapporo
開場16:00/開演17:00(予定)

◎DIALOGUE+ Zepp Tour 2023 「Superday ─Latitude─」
2月26日(日) 愛知・Zepp Nagoya
開場16:00/開演17:00(予定)
3月12日(日) 福岡・Zepp Fukuoka
開場16:00/開演17:00(予定)
3月26日(日) 神奈川・KT Zepp Yokohama
開場16:00/開演17:00(予定)

※開場・開演時間は変更となる場合がございます。

出演:
DIALOGUE+
DIALOGUE+バンド
Guitar:堀崎翔 / Bass:黒須克彦・二村学(大阪公演のみ) / Keyboards:今井 隼 / Drums:鈴木浩之 / Manipulator:篠崎恭一

<チケット>
¥7,700(税込)+ドリンク代別途(¥600)
※全席指定
※それぞれ女性限定エリア席がございます。ご希望の方は各女性限定エリア席チケットへお申込みください。
※男性のお客様が誤って女性限定エリア席をご購入された場合、公演当日のご入場はお断り致します。 予めご了承下さい。

チケット販売スケジュール:
・最速先行
申込受付期間:2022/11/29(火) ~ 2023/01/10(火) 23:59
抽選結果発表:2023/01/13(金) 19:00以降
支払手続期間:2023/01/13(金) 19:00 ~ 2023/01/16(月) 23:59

※枚数制限 お一人様 各公演 4枚まで
配信限定シングル「1000万回ハグなんだ」2022年12月21日(水)発売
    • <収録曲>
    • M1. 1000万回ハグなんだ
    • 作詞:田淵智也 作曲・編曲:睦月周平
    • M2. 1000万回ハグなんだ(「Puzzle」LIVE ver.)
    • M3. 1000万回ハグなんだ(Instrumental)
アルバム『DIALOGUE+2』2023年2月22日(水)発売
    • 【きゃにめ限定盤】(CD+Blu-ray+Instrumental CD)
    • SCCG-0122/¥7,700(税込)
    • 【初回限定盤】(CD+Blu-ray)
    • PCCG-2207/¥6,600(税込)
    • 【通常盤】(CD)
    • PCCG-2208/¥3,300(税込)
    •  
    • ■きゃにめ限定盤特典
    • ・Instrumental CD
    • ─アルバム楽曲のインストゥルメンタル 12曲
    • ─「世界はこじつけでできている」BGM 7曲(作曲:Akki)
    • ─YouTube DIALOGUE+Official Channel BGM 3曲(作曲:Akki)
    • ─ラジオ体操D1BGM(作曲:岡田力也)
    •  
    • ■初回限定盤・きゃにめ限定盤 共通特典
    • ・フルカラーブックレット(32P)
    • ・特典Blu-ray Disc
    • ─ミュージックビデオ
    • 「僕らが愚かだなんて誰が言った」「恋は世界定理と共に」「デネブとスピカ」「1000万回ハグなんだ(アニメ Short Size)」ほか新曲1曲
    • ─新曲ミュージックビデオメイキング
    • ─ライブ映像
    • - 朗読イベント「世界はこじつけでできている」夜公演
    • - DIALOGUE+ LIVE 2022「puzzle」東京公演
    •  
    • ■収録内容
    • 「僕らが愚かだなんて誰が言った」「恋は世界定理と共に」「デネブとスピカ」と2022年のDIALOGUE+を代表する楽曲たちとライブで披露された「1000万回ハグなんだ」「夕空航路」ほか新曲9曲の全12曲収録。
    • 今作は、瀬名航、睦月周平、広川恵一、ONIGAWARA、中山真斗、堀江晶太、kz(livetune)、佐高陵平、大胡田なつき、古屋真などおなじみのクリエイターに加え、林直大、Akki、sumeshiii a.k.a.バーチャルお寿司など新進気鋭の面々も参加。
シングル「かすかでたしか」2023年3月22日(水)発売
    • 【初回限定盤】(CD+Blu-ray)
    • PCCG-2217/¥5,500(税込)
    • ※初回限定盤 特典
    • ・フルカラーブックレット(12P)
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1. かすかでたしか
    • 作詞・作曲:田淵智也 編曲:広川恵一(MONACA)
    • 2. タイトル未定
    • 3. かすかでたしか(TV Size Ver.)
    • 4. かすかでたしか(Instrumental)
    • 5. タイトル未定(Instrumental)
    • ■Blu-ray
    • 「かすかでたしか」ミュージックビデオ・メイキング
    • 「ワンマン」ライブ映像(2022年3月6日、4月2日、6月5日 3公演分)
    • 【通常盤】(CD)
    • PCCG-2218/¥1,400(税込)
DIALOGUE+
『DIALOGUE+ Zepp Tour 2023「Superday |Longitude + Latitude─」』
配信限定シングル「1000万回ハグなんだ」
アルバム『DIALOGUE+2』
シングル「かすかでたしか」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。