「黒子のバスケ」新作アニメ映像によ
る10周年記念ソング「ゼロステップ」
のMV公開

(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会(c)「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクト 4月から展開中の「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクトの一環として、アニバーサリーソング「ゼロステップ」のミュージックビデオのショートバージョンが公開された。新作アニメ映像を使用したMVは、記念プロジェクトの目玉企画のひとつとなっている。
(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会(c)「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクト(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会(c)「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクト 「ゼロステップ」では、シリーズの主題歌を多数手がけた谷山紀章らによるロックバンド「GRANRODEO」が、主人公・黒子テツヤを演じる小野賢章をフィーチャリング。MV(ショートVer.)に使用されている新作アニメ映像は、多田俊介監督自ら絵コンテを担当し、Production I.Gが制作したもので、黒子らが在籍する誠凛高校バスケ部による試合シーンや、「キセキの世代」とそれぞれのチームメイトたちが過ごす日常のひとコマなどが描かれている。
(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会(c)「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクト(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会(c)「黒子のバスケ」アニメ10周年プロジェクト 「黒子のバスケ」は、藤巻忠俊氏が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で2009~14年に連載した同名バスケットボール漫画のアニメ化。帝光中学バスケ部の黄金期を築いた5人の天才「キセキの世代」から一目置かれる幻の6人目・黒子(CV:小野賢章)が、アメリカ帰りの火神大我(小野友樹)らとともに、誠凛高校バスケ部を全国優勝へと導く姿を描く。12~15年にテレビシリーズ全3期が放送され、原作最終話までを映像化。17年には原作続編「黒子のバスケ EXTRA GAME」をベースにした「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」も公開されている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着