純烈・小田井涼平、メンバー初となる
ソロアルバムのリリースを発表

今年で純烈としての活動を終了することを発表している小田井涼平が、10月5日にソロアルバム『息子がお世話になりました』をリリースすることがわかった。

アルバムには、過去にカップリングなどでリリースされたソロ楽曲に加え、かねてから小田井が大ファンであることを公言している、BARBEE BOYSのリーダー・いまみちともたか書き下ろしの新曲、さとう宗幸のカバー「青葉城恋唄」などの10曲で構成されるという。また、「あなたは水夫」と「あなたのブルース」はこのために改めてボーカルをレコーディングし直したという。まさに純烈・小田井涼平メモリアルアルバムだ。

小田井は「日本クラウン純烈担当ディレクターの“最後だから記念にやろうよ!”が始まりの一言でした。好きな人達と一緒にまた仕事できるのが何より嬉しかったです。いまみちさんとレコーディングをやれて、一生の思い出が出来たし、以前カバーアルバムを作った時と同じスタッフ・同じ環境・同じ曲をリカバーしたので、歌の変化がダイレクトに伝わると思います。卒業祝いに買ってくれるとありがたいですね」と語り、リーダーの酒井一圭は「小田井さん、良かったね!これも親孝行!」と語った。

ファンからもメンバーの中で最も不安定な歌唱力として認知されているコーラス担当の小田井が、リードボーカルの白川ですらしていないソロでアルバムをリリースするということはグループとしては異常事態と思えるが、小田井のこれまでのグループへの貢献度を鑑みたメンバーや、小田井の卒業に寂しさを感じているファンのことを考えた結果であることが読み取れる。大人のグループ・純烈の魅力を改めて示した形になると言えよう。

小田井涼平『息子がお世話になりました

2022年10月5日リリース 
CRCN-41427 ¥2,500(税込)
[ 収録楽曲 ]
(1)I.Q.ゼロの求愛(新曲)
作詞・作曲・編曲:いまみちともたか
(2)夢遊(いまみち作品カバー、新録)
作詞・作曲・編曲:いまみちともたか
(3)青葉城恋唄(カバー曲)
作詞:星間船一/作曲:さとう宗幸/編曲:石井為人
(4)あなたのブルース(新ボーカルver.)
作詞・作曲:藤本卓也/編曲:池間史規
(5)あなたは水夫(新ボーカルver.)
作詞:岡田冨美子/作曲幸 耕平/編曲:萩田光雄
(6)六本木は嫌い
作詞:髙畠じゅん子/作曲:中川博之/編曲:矢田部正
(7)母性本能
作詞:丹古晴己/作曲:中川博之/編曲D.C.O
(8)愛言葉
作詞:松井五郎/作曲:幸 耕平/編曲:坂本昌之
(9)I.Q.ゼロの求愛(オリジナル・カラオケ)
(10)夢遊(オリジナル・カラオケ)
全10曲(曲順未定)

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着