「日本のKETCHYに会えてとても幸せ」
Rocket Punch『Fiore』リリイベ

6人組ガールズグループ・Rocket Punch(ロケット パンチ)が、6月29日(水)、ラフォーレ原宿 6F「BE AT STUDIO HARAJUKU」にてリリースされたばかりの Japan 1st Single『Fiore(フィオーレ)』のリリースイベントを開催。

ジュリ、ヨンヒ、スユン、ユンギョン、ソヒ、ダヒョンの 6人からなるガールズグループ、Rocket Punch は、2019年8月7日に 1st Mini Album『PINK PUNCH』でデビュー。韓国でもメジャーデビュー前から注目を集めており、完成度の高いステージパフォーマンスや歌唱力、 パーフェクトなビジュアルなど、他にはないエネルギッシュでフレッシュな魅力にあふれたガールズグループ。

2021年8月4日に『Bubble Up!』で日本デビューを果たし、今年の2月には韓国で 4th Mini Album『YELLOW PUNCH』をリリースした彼女たちが、このたび満を持して日本でのファーストシングルとなる『Fiore』をリリース。

K-POP好きのスクールゾーン・橋本稜のMCで始まったイベントでは、新曲のイメージに合わせた真っ赤なドレス姿で登場した彼女たち。ジュリが「去年日本でデビューした時は世界中が大変な状況で、私たちも日本に行けなくて。今回、日本のKETCHY(ケッチー ※Rocket Punch のファンネーム)のみなさんに会うことができてとっても幸せです!」と、KETCHYたちに笑顔で呼びかけた。

日本でのデビュー曲『Bubble Up!』を元気いっぱいに披露したあとは、『Fiore』についてのトークが繰り広げられた。

リーダーのヨンヒが「『Fiore』はイタリア語で“お花”を意味する言葉なんですけど、美しく咲く花のように恋をして紅く色づいていく女の子の気持ちを歌った曲です」と。

レコーディングでは発音に苦労したという彼女たち。スユンは「“つ”の発音が難しくて、どうしても“ちゅ”になっちゃうので、ずっと『つぼみ』の発音の練習をしていました」と明かした。

同じくユンギョンも発音は心配だったそうですが、「日本語の歌詞がとても綺麗だったので、レコーディングは楽しかったです」とニッコリ。日本語はガイドを聞きながら練習したり、メンバーのジュリに教えてもらったりしているそうですが、ソヒが「ジュリ先生は厳しいです」と明かすと、すかさず「厳しくないよ〜(笑)!」と否定するジュリ。でも、「ソヒはいっつも韓国語を教えてくれるときにウソを教えてくるので、仕返しです(笑)」(ジュリ)と、ささやかな仕返しを実行していることを笑顔で告白。

イベント中、「せっかく日本の KETCHY のみなさんに会えたので、思い出を作って帰ってもらいたい」と写真撮影タイムを設けるなど、サービス満点の彼女たち。最後に、さわやかで夏にピッタリな新曲『Fiore』を、キュートなダンスと美しい日本語で披露。

イベント本番前に行われた質疑応答では、日本でやりたいこととして「お好み焼きを食べたい」(ヨンヒ)、「大阪城に行ってみたい」(ソヒ)、「ディズニーランドに行ってみたい」(ダヒョン)などと口々に希望を話すメンバー。ユンギョンが「前にも行ったことがあるんですけど、渋谷 109 に行きたいです」と話すと、ダヒョンも「前に行ったときはギャルたちがたくさんいて、友達になりたかったです」と笑顔でコメント。

そんなメンバーたちとは逆に、ジュリは「時間があったら、みんなを私の実家に連れて行きたい。実家で日本のすき焼きや餃子などを振る舞いたいです」と希望を語っていた。

アーティスト

タグ

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着