近郊型ゆるフェス『SLOW DAYS』4月開
催 TENDRE、Helsinki Lambda Club、
MONO NO AWAREら出演

近郊型ゆるフェス『SLOW DAYS』が大阪服部緑地で4月23日(金)に開催されることが決定した。

春が始まる4月の昼間に、風と緑の気持ちよい服部緑地公園でのんびりと開催する『SLOW DAYS』。2021年は残念ながらコロナ感染状況の悪化に伴い、開催見送りとなったが、今年はもう一度希望を込めて、ガイドラインに沿った上で開催を目指すという。
 
今回も持ち時間、転換時間は長めにとり、ゆったりと時間が流れるような1日を演出。開催と同時にCody・Lee(李)、TENDRE、Helsinki Lambda Club、MONO NO AWARE、WANG GUNG BANDの出演が発表。チケットは本日1月28日(金)20:00よりオフィシャル先行がスタートしている。
Cody・Lee(李)
TENDRE
MONO NO AWARE
WANG GUNG BAND


【 イベント情報】

『SLOW DAYS』

日時:2022年4月23日(金) OPEN 11:30 / START 12:00 / CLOSE 18:30(予定)
会場:大阪・服部緑地野外音楽堂
料金:全自由 ¥5,000円(1D代別途)
出演:
Cody・Lee(李)
TENDRE
Helsinki Lambda Club
MONO NO AWARE
WANG GUNG BAND

※50音順

・チケット
オフィシャル先行(ぴあ)(http://w.pia.jp/t/slowdays/) :1月28日(金)20:00〜2月6日(日)23:59

※整理番号順の入場

■ オフィシャル・サイト(http://slowdays.tokyo/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着