(左から)演出の三浦直之氏、桜井玲香、木村達成、小西遼生 (C)エンタメOVO

(左から)演出の三浦直之氏、桜井玲香、木村達成、小西遼生 (C)エンタメOVO

桜井玲香「たくさん悩んで作っていけ
たら」 「スラップスティックス」で
木村達成の初恋相手役

 KARA CROSS 第四弾「スラップスティックス」合同取材会が2日、東京都内で行われ、出演者の木村達成、桜井玲香、小西遼生、演出の三浦直之氏が出席した。
 本作は、サイレント映画からトーキーへと転換期を迎えるハリウッドを舞台に、映画作りに情熱を注ぐ人々を、一人の青年の姿を通して描くロマンチックコメディー。
 主人公ビリー・ハーロックを演じる木村は、自身の役柄について、「ピュアで、おっちょこちょいで愛されるキャラクターになっています」と説明。
 現在は、第2幕の稽古を行なっていると明かし、「ここからある事件についてのお芝居を作る過程になっていきます。苦しかったり、時には泣いてしまったりと、熱を帯びた芝居になっていくと思うと、楽しみでもあり不安でもあります」と語った。
 ビリーの初恋の人であるアリス・ターナー役の桜井は「お稽古が始まっていろいろと考えながらみんなで作っていけるのがすごく楽しいです」と笑顔を見せた。
 そして、「KERAケラリーノ・サンドロヴィッチ)さんの脚本なので、KERAさんの色もありつつ、三浦さんらしい演出をつけていただいて、お二人のいいところどりというお芝居になっています。これからどういう作品が出来上がっていくのか、楽しみつつもたくさん悩んで作っていけたらと思います」と意気込みを語った。
 舞台は、12月25、26日に都内・シアター1010ほか、大阪、福岡、愛知、東京(日比谷)で上演。

エンタメOVO

新着