最強のラガ・バラード「Still In Love」でメジャーデビューする導楽

最強のラガ・バラード「Still In Love」でメジャーデビューする導楽

大型新人レゲエシンガー・導楽、シン
グル発売前から【YouTube】で54万PV
突破

シングル発売前にも関わらず、YouTubeでプロモーション・ビデオのアクセス数が、54万ビュー越えという驚異的な記録で、レゲエ・シーンのみならずジャンルを越え、話題のレゲエ・アーティスト:導楽(どうらく)のメジャー・デビュー・シングル「Still In Love」が、7月1日(水)に発売されることが決定した。それに先駆け、「Still In Love」の着うた(R)先行配信もスタートしている。
「Still In Love」は、愛し合った恋人と別れた後に相手のほんとの優しさや存在の大きさに気付いてしまう、切ない失恋ラヴソング。思い悩んだ末に、お互いの未来に向かって進んでいこうという前向きなメッセージも込められている。
サビ歌詞のフレーズ「会えないときほど会いたくなるよ 思い出すよ今でも君の笑顔」に代表されるような歌詞(リリック)の世界観が、若者を中心に口コミで広がり、「一瞬でグッときた」、「涙がとまらない」などといったコメントがインターネットを中心に話題になっている。

湘南・横浜のクラブを中心にライヴ活動を開始し、昨年は120本ものライヴを行った導楽。そんな中、「Still In Love」を歌うと、そのサビ歌詞のフレーズを観客が大合唱するほどファンの間では人気の高い楽曲となっている。
2009年大型レゲエ新人アーティスト、導楽から今後も目が離せない。

■リリース情報
「Still In Love / SURVIVOR」
2009年7月1日(水)発売
UPCH-80130 / 1,000円(税込)

【収録曲】
01. Still In Love
02. SURVIVOR
03. Still In Love (Crocodile Riddim)
04. SURVIVOR (Riddim)

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント