7月21日@渋谷CLUB QUATTRO

7月21日@渋谷CLUB QUATTRO

サイダーガール、ツアー最終公演にて
新曲「待つ」配信リリース
&自主企画の開催を発表

サイダーガールにとって約2年ぶりの全国ツアー『CIDERGIRL ELEVEN DAYS KITCHEN TOUR 2021』が、7月21日にメジャーデビューを発表した思い出の地となる渋谷CLUB QUATTROにてファイナルを迎えた。

全国11箇所を回って東京に戻ってきた彼らの表情は自信に満ち溢れ、時折余裕すら見せ、心から本気で目の前のお客さんと向き合い、何より彼ら自身が楽しんでいるように見えた。新曲数曲を含む、様々な楽曲の幅をきかせたセットリストを披露し、彼らの根底にあるものは変わらずに、自分たちであり続けるために挑戦し、成長し続けているバンドだと証明してくれた。

そして、この日の最後、中盤で披露した新曲「待つ」が、今回、サイダーガールのメジャーデビュー日となる7月26日(月)にデジタルリリースすることと、10月31日に自主企画『ぼくらのサイダーウォーズ5』をZepp Tokyoで開催することが併せて発表された。

新曲「待つ」は作詞作曲を担当した知(Gt.)が『安直なモチーフから着想を得たタイトルが、当たり前だった日常に期待を抱くような言葉だったのだと、今夏の全国ツアーを通して痛感した』と話すように、ツアーの初日公演から披露し、お客さんが各地でメンバーを待ってくれている中で一緒に連れ添った楽曲。アンニュイな雰囲気が歌詞やサウンドで表現された、バンドとして新たな一面を引き出す今作のティザーがが、サイダーガールのオフィシャルYouTubeにて公開中だ。

【セットリスト】
M-1 ID
M-2 NO.2
M-3 くらし
M-4 約束
M-5 ばかやろう
M-6 ドラマチック
M-7 なまけもの
M-8 アンブレラ
M-9 待つ
M-10 スワロウ
M-11 最終電車
M-12 猫にサイダー
M-13 足りない
M-14 パレット
M-15 ぜったいぜつめい
M-16 週刊少年ゾンビ
M-17 ライラック
M-18 エバーグリーン
en.1 オーバードライブ
en.2 メランコリー

【知(Gt.)コメント】

自室に篭る日が増えた中で、そんな日常を如何に楽しめるかを考えて制作した楽曲です。
安直なモチーフから着想を得た「待つ」というタイトルですが、当たり前だった日常に期待を抱くような言葉だったのだと、今夏の全国ツアーを通して痛感しました。
部屋で口ずさみながら生まれた本楽曲に感覚を委ね、頭を揺らしながら楽しんで頂けたらと思います。

「待つ」MVティザー

【ライブ情報】

『ぼくらのサイダーウォーズ5』
10月31日(日) Zepp Tokyo
開場17:00/開演18:00
<チケット>
前売¥5,000 /当日¥5,500
※年齢制限:小学生以上チケット必要/未就学児入場不可
※枚数制限:2枚まで

◎FC会員先行受付
FC先行(有料会員)一次 :7月21日(水)20:00 - 7月25日(日)23:59
配信楽曲「待つ」2021年7月26日(月)配信
7月21日@渋谷CLUB QUATTRO
7月21日@渋谷CLUB QUATTRO
配信楽曲「待つ」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着