Xamd、初のアルバム『青狗』より「疾
駆 Speed」MV公開 ディレクションは
JACKSON kaki

エレクトロニック・ユニット、phaiとしての活動でも知られるプロデューサー・Xamdが2月にリリースした自身初のアルバム『青狗』より「疾駆 Speed」のMVが公開された。
MVのディレクターはJACKSON kaki。CG主体の本MVは“終末セカイ”をテーマにしており、内面を表象した、新しい形を纏うようになった人間と世界を描いている。昔のゲームや90年代のアニメを参照にしつつ、カメラのフレーム・レート数を落とし、少しカクつくような描画や、あえて無駄ともいえる派手なオブジェクトやパーティクルの配置を通して、MV的に映像の質感やクリエイティブを拡張。そこに現在の3DCGのテクノロジーを使った、ソリッドでクールさを追求していく映像にはないクリエイティブな余白が存在している。

なお、昨年12月から始まったXamdによる『青狗』プロジェクトは、このMVを持って完結するとのこと。
Xamd

アルバム『青狗』は古代中華王朝風近未来ディストピア社会を生きるひとりの人間を主軸にした架空のオープンワールド・ゲームを下敷きにした作品。『Ghost of Tsushima』などのゲームをインスピレーションに制作され、ベース・ミュージックの方法論を用いつつ、トランス、IDM、アンビエントなどの要素をふんだんに取り入れたサウンドとなっている。
【リリース情報】

Xamd 『青狗』

Release Date:2021.02.03 (Wed.)
Label:Ajam guild Z
Tracklist:
1. 青狗 Wolf
2. 疾駆 Speed
3. 制圧 Control
4. 統語 Syntax
5. 高原 Plateau
6. 揺籠 Cradle
7. 激突 Face
8. 星屑 Stardust
9. 歴史 History

■Xamd: Twitter(https://twitter.com/Idontforget2020) / Instagram(https://www.instagram.com/xamdneverforget2020)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着