市川染五郎&市川團子が「弥次喜多」
シリーズの魅力を語る 『図夢歌舞伎
家話』がホワイトデーに生配信決定

2021年3月14日(日)松本幸四郎の長男・市川染五郎と、市川中車(香川照之)の長男・市川團子が出演するトークライブ配信『図夢歌舞伎家話(ずぅむかぶきやわ)』の生配信が決定した。
2020年5月からスタートし、人気を博している歌舞伎俳優によるオンライン配信企画「歌舞伎家話」。今回、『図夢歌舞伎家話』と題して行われる本配信は、市川染五郎と市川團子の二人きりでは“初めて”となる配信企画だ。二人は、市川猿之助初監督作品としても話題を集め、2020年12月よりAmazon Prime Videoにて独占配信中の図夢歌舞伎『弥次喜多』に出演しているが、今回は、2016年の『東海道中膝栗毛』より「弥次喜多」シリーズに出演している染五郎と團子が、シリーズ最新作のみどころや、撮影秘話などを語るという。
図夢歌舞伎「弥次喜多」 12月26日よりレンタル独占配信中 (c)松竹

図夢歌舞伎「弥次喜多」 12月26日よりレンタル独占配信中 (c)松竹

図夢歌舞伎「弥次喜多」 12月26日よりレンタル独占配信中 (c)松竹
さらに、今回は、ホワイトデーにちなんだ特別企画も。番組内で出題される図夢歌舞伎『弥次喜多』に関するクイズに答えて応募すると、染五郎&團子から感謝の気持ちを込めたホワイトデーギフトが当たるプレゼント企画を用意されている。
図夢歌舞伎「弥次喜多」 12月26日よりレンタル独占配信中 (c)松竹

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着