西田あい、初作詞の新曲アートワーク
&初オンエア解禁「この1年のみんな
のモヤモヤを癒やせる曲になれば」

西田あいが初作詞に挑戦した、3月3日にリリースする新曲「幸せ日記」のアートワークが解禁された。また、2017年からパーソナリティを務めているラジオ番組、bayfm「iからはじまるストーリー」の2月1日朝の放送で音源を初解禁することも発表された。

「幸せ日記」は同じ事務所でデビュー同期に当たる純烈のリーダー・酒井一圭から「次のステップとして書くべき!」と背中を押されたことがきっかけで10周年にして初めて作詞に取り組んだ作品で、作曲も務めたSoulJaの共作している。また、ケツメイシのプロデューサーを務めるYANAGIMANがアレンジを担当する異色の歌謡曲。YouTuberとしての活動も続ける中で取り組んでいるASMR(聴覚や視覚への刺激で感じる心地よさ)の要素も取り入れている。
西田は「日々思ったことをメモしていたノートがあったので、ウソっぽい曲はやりたくないと思い、この1年のみんなのモヤモヤを癒やせる曲になれば」と、感情の奥深くまで潜っていきながら作詞をしたと言う。一歩踏み出す人の背中を押してくれるメッセージ性の強い歌詞に、最近また注目を浴びているシティポップの雰囲気もあり、琴線に触れる温もりのあるメロディは、進化した歌謡曲とも言える。

3月のCDリリースに先がけて2月10日に先行配信される。

西田あい ニューシングル『幸せ日記』

2021年3月3日発売(2月10日先行配信)
CRCN-8390 / 1,364円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 幸せ日記
 作詞 SoulJa、西田あい / 作曲 SoulJa / 編曲 YANAGIMAN
2. Home
 作詞・作曲 SoulJa / 編曲 YANAGIMAN
3. 幸せ日記(弾き語り ver.)
4. 幸せ日記(Instrumental)
5. Home(Instrumental)

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着