葉山翔太・能登麻美子、プラネタリウ
ム『星の美術館』ナレーションを担当
 スマートフォンで星空解説が楽しめ

葉山翔太・能登麻美子が、スマートフォンで星空解説を楽しむプラネタリウム『星の美術館』のナレーションを担当することがわかった。コニカミノルタプラネタリア TOKYOで2月10日(水)より上映される。
本作は、来場者が聞きたい星空解説を自由に選択し、自身のスマートフォンとイヤホン(ヘッドホン)で音声解説を楽しむプラネタリウム作品。各テーマに合わせ、葉山翔太・能登麻美子をはじめ、風間俊介・すゑひろがりず・縣秀彦氏(国立天文台准教授)といった個性豊かな5組がナレーションを担当する。
星や星座の物語を楽しめる5つの物語
星座初心者向けのスタンダードなものから、天文学者が語る専門的なもの、刺激的でドラマチックなギリシャ神話の星座裏話など、様々な角度から星や星座の物語を楽しめる5つの物語が用意されている。1上映につき、3つの物語を選択することができるという、新しいプラネタリウムの体験が楽しめる。
★星座初心者にぴったり(ナレーション:葉山翔太)
星座初心者のためのスタンダードな星空解説。分かりやすく星を見つける案内をしてくれる。
★小学生も楽しめる星空解説(ナレーション:能登麻美子)
星座や星の見つけ方をやさしく解説。小学校で習うような内容とそれに紐づく知識が楽しめる。
★ドラマチックなギリシャ神話(ナレーション:風間俊介)
星座にまつわるギリシャ神話を、風間俊介さんによる臨場感あふれる迫真の演技で楽しめる。
★笑える!和な星座解説(ナレーション:すゑひろがりず)
日本の伝統芸能「狂言」を取り入れた漫才やコントが人気のお笑い芸人、すゑひろがりずによる斬新な星空解説。
★天文学者が語る星空解説(ナレーション:縣秀彦)
国立天文台の天文学者から専門的な解説で、星の知識を深めることができる。
上映時間、休館日などの最新情報はコニカミノルタプラネタリア TOKYO公式サイトにて確認を。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着