別所和洋の新名義・パジャマで海なん
かいかない、初のバンド編成レコーデ
ィング音源「Blue」本日配信

パジャマで海なんかいかないが新曲「Blue」を本日1月13日(水)にリリースした。
パジャマで海なんかいかないは、元Yasei Collectiveのキーボーディストでであり、Gentle Forest Jazz Bandでも活躍している別所和洋(Kazuhiro Bessho)による新名義。同名義では9月にリリースした「SEASHORE」に続く2ndシングルとなる本作ではサポート・メンバーを加え、ツイン・ボーカル編成の意欲作となっている。

レコーディング/マスタリング・エンジニアには葛西敏彦、風間萌が手がけており、カバー・アートワークはtyphoon soupが担当している。なお、本作は〈HIP LAND MUSIC〉によるデジタル・ディストリビューション&プロモーション・サービス 〈FRIENDSHIP.〉(https://friendship.mu/) がデジタル・リリースをサポートしている。

先立って公開されていたMVは、スタジオ・レコーディング版とは異なるライブ録音になっている。合わせてチェックを。


【リリース情報】

パジャマで海なんかいかない 『Blue』

Release Date:2020.01.13 (Wed.)
Label:FRIENDSHIP.
Tracklist:
1. Blue

Key. PAJAUMI
bass. Haruna Makiyama
Drums. Seiya Onasaka
Vo. Chloe Kibble
Vo. FiJA

■ パジャマで海なんかいかない(別所和洋) オフィシャル・サイト(http://kazuhirobessho.sakura.ne.jp/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着