TOKYO RAVE GROUPIE、日替わり映像企
画『Into my room』スタート

TOKYO RAVE GROUPIEが本日11月30日(月)から12月5日(土)にわたって 自身のYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCGqTpPZbp9J3Yz_5ZHDz6qA) にて日替わりで動画を公開するプログラム『Into my room』を始動させた。
TOKYO RAVE GROUPIEは2018年に結成された東京を拠点に活動するヒップホップ。バンド。グループのリーダー・JG(Ba.)を筆頭に、Thumb(Gt.)、Holly(DJ)、Hum(Key.)、TMY(Dr.)の楽器陣に加え、Teddy Habits、FANCYの2MCから成る7人組。
TOKYO RAVE GROUPIE

『Into my room』はTOKYO RAVE GROUPIEによるジャム・セッション映像を公開するプログラムで、ビデオグラファーのGEN SAKAIによるディレクションの元、東京・上野ROUTE BOOKSにて収録された躍動感のある映像によって構成。先行きの見えない状況下で、“Stay together goes on”をコンセプトに掲げ、「僕たちの部屋(アジト)へ遊びに来た感覚で、音楽を室内でも楽しんでもらう」という気持ちが込められているという。

本日公開された動画は、今年9月にリリースされたコンピレーション・アルバム『S.W.I.M. #1 -polywaves-』収録曲「Mellow Down Easy」のジャム・セッション映像。リラックスした雰囲気で演奏を楽しむメンバーの様子が収められている。

明日以降も日替わりで動画が公開予定なので、ぜひともチェックを。

■ TOKYO RAVE GROUPIE オフィシャル・サイト(http://tokyoravegroupie.com/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着