「のんのんびより のんすとっぷ」新
キャラ役に田中あいみ&久野美咲 主
題歌が流れるPVなども公開

キービジュアル第3弾(c)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期 人気アニメ「のんのんびより」のテレビシリーズ第3期「のんのんびより のんすとっぷ」に、田中あいみ久野美咲の出演が決定した。主題歌詳細やプロモーションビデオ、キービジュアル第3弾、放送日程も公開されている。
 あっと氏の漫画をアニメ化した「のんのんびより」は、小学生の宮内れんげをはじめとする、田舎の旭丘分校に通う生徒たち5人の日常を描く人気シリーズ。13年にテレビ第1期、15年に第2期「りぴーと」が放送され、18年8月には沖縄を舞台にした「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」が公開された。
 田中は高校1年生の吹奏楽部員で、分校OGである富士宮このみの後輩・篠田あかね役を担当。かねてシリーズのファンだったという田中は出演決定を喜び、「原作のやわらかくのんびりした雰囲気に寄り添いつつ、あかねらしくこの世界に交わっていけるようていねいに演じますので何卒よろしくお願いいたします!」と意気込む。また、迷子になっていたところ、れんげと出会うことになる駐在所のおまわりさんの娘・しおりを演じる久野は、「原作で描かれている、れんげとしおりの不思議で面白いやりとりを、アフレコでは小岩井さんにリードしていただき私自身とても楽しみながら演じています♪」と収録の様子を紹介している。
 オープニング主題歌「つぎはぎもよう」はシリーズおなじみの「nano.RIPE」が担当。エンディング主題歌「ただいま」は旭丘分校の生徒である、れんげ(CV:小岩井ことり)、一条蛍 (村川梨衣)、越谷夏海(佐倉綾音)、越谷小鞠(阿澄佳奈)の4人が歌う楽曲となる。どちらも、2021年2月24日に発売されるシリーズ全作品の主題歌を網羅したCD「のんのんびよりでいず」に収録される。
 プロモーションビデオでは「つぎはぎもよう」と「ただいま」の音源を披露。れんげとしおりの出会いの場面や、あかねの登場シーンなどが収録されているほか、大人びた蛍が年相応にはしゃぐ様子や、分校の生徒たちがごニールハウスの設営に励む姿なども見ることができる。キービジュアル第3弾は雪が降り始めた冬の下校風景をとらえたイラストで、れんげたち4人に加え、しおりも描かれている。
 放送は、21年1月10日深夜1時35分からテレビ東京、テレビ愛知でスタート。11日深夜12時30分からBSテレ東、13日深夜2時35分からテレビ大阪、14日午後9時30分からAT-Xでもオンエアされる。なお、アニメ版公式サイトではキャストやスタッフ、主題歌アーティストからの放送開始に向けたコメントを一挙公開中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着