木暮”shake”武彦、RED WARRIORSセ
ルカバーアルバム発売決定

 ギタリストで作曲家の木暮”shake”武彦が、11月25日にRED WARRIORS Cover Album「Birthday Song」をリリースすることがわかった。10月25日より、OFFICIAL WEBSHOPで先行販売される。

 レベッカ、RED WARRIORS、カジノドライブ、サイコデリシャス、Mt デリシャス、原始神母、そしてソロなど、デビュー以来様々な形で活動を続けてきた木暮”shake”武彦。

 コロナ禍で予定していた自身の音楽人生を総ざらいする還暦ライブを初めとする全てのライブが延期になる中、STAYHOMEを楽しめるようにとリリースした、人生初の歌本付き弾き語りCD『たまには弾き語り~ギターを弾いて歌うことができるCD』で、サイコデリシャス以降のソロ作品をセルフカバーしたのに続き、今度はRED WARRIORS数々の名曲をセルフカバー。

 「まさかこの曲が!」と、意外な選曲やアレンジも満載、RED WARRIORS 以来、長年shake の音楽を支えてきた三国義貴(key)、山崎洋(B)、丹菊正和(Dr,Perc)、ARIA(vl)、ラヴリー・レイナ(cho)、冨田麗香(cho)という錚々たるメンバーからなるBig Mountain Blue の自由自在な演奏とともに、作曲してから30数年、還暦にして、shakeが初めて歌うRED WARRIORSナンバー。

 「Casino Drive」「Guerrilla」「Wild Cherry」「バラとワイン」「Morning After」「眠らない森のように」を含む、全12曲を収録。長年構想を温めてきたこのカバーアルバム。コロナ禍で思わぬタイミング、11月25日にリリースが決定。10月25日より、店頭発売に先駆け、OFFICIAL WEBSHOPで先行販売がスタート。その他詳細は後日発表されるとのこと。

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着