WALL&WALLによる有観客 & 生配信企
画『生P.O.M.P.』第2回にimai、Tsud
io Studio登場

配信プロジェクト『P.0.M.P.』のリアル版『生P.O.M.P.』の第2回が10月4日(月)に開催される。

表参道WALL&WALLが展開する『P.O.M.P.』は、プロデューサー/DJのプレイをシネマライクに楽しむ配信プロジェクト。整然とした会場を活かしたミニマルな演出で、よりアーティスト本人の表現にダイレクトに迫ることを目的としている。先日のtofubeatsSEKITOVAの共演など、刺激的ラインナップが次々と発表され話題を呼んでいる。

okadadaの出演が決定している第1回目『生P.O.M.P.』は9月21日(月)に開催。続く2回目には、group_inouのトラック担当であり、ソロ・アーティストとしても確固たる存在感を放つimai。そして、ネット・レーベル〈Local Visions〉からのリリースや、元EspeciaのリーダーであるHALLCAをフィーチャーした最新作『Promise of Summer」でも注目を集めるTsudio Studioの2組。

限定数の来場チケットは明日9月19日(土)12:00より、配信チケットは9月25日(金)より販売される。
【イベント情報】

『生P.O.M.P.』

日時:2020年10月4日(月) OPEN / START 18:00
会場:表参道WALL&WALL
配信:Streaming+
料金:来場 ¥2,000 / 配信 ¥1,000
出演:
imai
Tsudio Studio

・チケット
来場(e+)(https://eplus.jp/sf/detail/3318250001-P0030001) :9月19日(土)12:00〜
配信(e+)(https://eplus.jp/sf/detail/3318120001-P0030001) :9月25日(金)〜

[来場いついて]
※ご参加いただける人数に限りがございますので早めのチケット確保を推奨いたします。
※本企画は並行して配信も行われます。撮影の様子も併せてお楽しみください。
※ご参加にあたりイベント・ページ記載の注意事項をお読みください。

[配信について]
※チケット販売会社「e+」による有料ストリーミング・サービスです。e+会員の方はこれまで通りの方法でチケットを購入することができます。
※チケット購入決済終了後に視聴用URLがご購入者様みなさまにご案内されます。
※視聴可能期間:配信翌日23:00まで(配信後に再配信処理を行いますので30~60分程度あけてからのご視聴を推奨いたします)
※企画趣旨上チャット欄はございません。
※現在のstreaming+の使用上閲覧数の表示はございません。

■ イベント詳細(http://wallwall.tokyo/schedule/pomp1004/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着