「京まふ」など秋の大型イベントを紹介

「京まふ」など秋の大型イベントを紹介

【秋の大型イベント】「ジャンプ」ア
ニメフェスタは完全オンライン、「京
まふ」は一部配信

「京まふ」など秋の大型イベントを紹介 今週のイベントトピックスは、今秋の大型イベントをピックアップ。引き続き配信主体のイベントが多く、「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2020」はオンラインライブ配信され、「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin 埼玉)」はバーチャル開催。“リアルイベント”として行われる「京まふ」も、一部プログラムはニコニコ生放送で配信される。開催形式は変わっても、ラインナップ作品は今年も豪華! オンライン参加の方はマイペースに、リアルイベントに参加する方はイベント公式サイトからウイルス感染予防対策を確認のうえ、思いきり楽しもう!!
 西日本のマンガ&アニメイベント「京都国際マンガ・アニメフェア」(http://kyomaf.kyoto/)が9月19、20日に京都市勧業館「みやこめっせ」、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村で行われる(一部プログラムはニコニコ生放送で配信)。イベントを盛り上げる「おこしやす大使」を務めるのは、声優の八代拓とバーチャルライバーの叶と葛葉によるユニット「ChroNoiR」。ステージプログラムには、「炎炎ノ消防隊」「呪術廻戦」「King of Prism -Shiny Seven Stars」「100万の命の上に俺は立っている」がラインナップされている。
 ジャンプアニメの祭典「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2020」(https://www.jumpfesta.com/anime/)は、今年はオンラインライブ配信のみで、YouTubeのジャンプチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC47AYUs8AVU1QsT5LhpXjaw)で10月11日に実施される(視聴にはチャンネル登録が必須)。「鬼滅の刃」「呪術廻戦」の声優トークショー(出演声優は未発表)、「Dr.stone」の1期振り返り&2期新規映像、「呪術廻戦」最新映像、「忘却バッテリー」オリジナルアニメの上映などが予定されている。
 “アニメと観光”がテーマの「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin 埼玉)」は、無観客・オンライン配信形式の「バーチャルアニ玉祭」として10月18日に開催。久保田未夢(i☆Ris)、澁谷梓希(i☆Ris)、高橋彩音(AKB48 Team 8/まつぶしPR大使)らの出演が発表され、相羽あいな、櫻川めぐ、工藤晴香による「TBSラジオpresents『Roseliaトークライブ from バンドリ!』」も決定。イベントはソニックシティ公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCwpPomuSPkbHjDuIJoCWj2Q)で無料視聴が可能、配信時間などの詳細は公式サイト(https://anitamasai.jp/)で後日発表される。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着