<UKFC in the Air>第1弾でPOLYSIC
S、EASTOKLABら8組 チケット詳細も
発表

今年で10回目となる<UKFC on the Road>が、生ライブをオンラインで配信する<UKFC in the Air>として開催。出演者&チケット詳細が発表された。
<UKFC on the Road>は、レコード会社〈UK.PROJECT〉のレーベル部門とプロダクション部門が総力をあげる真夏のライブイベント。
今回の出演者には、UKFC10年連続出演中の
、UKFCで年ごとに名場面を作ってきた
、2014年、2015年からUKFCを共に作り上げてきた
が決定。
SPiCYSOL
さらに今注目される若手バンドから
と、計8組がラインナップされた。
また、ライブを配信するだけではなくオンラインで皆で一緒の時間を楽しめる企画にするべく、出演者による生トークコーナーがライブの合間に展開。リアルタイムのトーク配信で、ここでしか聞けないUKFCらしい話が繰り広げられる予定だ。
チケットは、明日8月8日(土)昼12時より販売開始。配信プラットフォームは「イープラスStreaming+」と「LINE LIVE-VIEWING」から、好きな方を選ぶことができる。お得な早割りチケットはライブ2日前の8月26日(水)23:59までの販売となるので、早めのチケット確保をお忘れなく。

オフィシャルグッズも公開&販売開始

今年は豪華なグッズセット『UKFC OFFICIAL GOODS PACKAGE』を販売。中身は、過去のUKFCステージ写真を使用した「UKFC in the AirオフィシャルTシャツ」、夏にぴったりの「UKFC in the Airオリジナルクリアボトル」、毎年恒例「オリジナル缶バッジ(※ランダムで2つ封入)」の豪華3点セット。
バッジには今年もアタリがあり、通常のバッジ2つに追加で、運が良ければ毎年各バンドの個性的なデザインが楽しいデカバッジも。さらに大当たりとして、グッズを購入者の中から3名に、メインステージ出演者全員のサイン入りTシャツがプレゼントされる。
今年はオンライン開催ということで、サイン入りTシャツ当選者の発表は生配信当日のトークコーナーでくじ引きを行い決定する。真夏の運試しにぜひ挑戦してみてはどうだろうか。

EVENT INFORMATION UKFC in the Air 開催日時:2020年8月28日(金) 時間:開場 14:00 / 開演 14:30 / 終演 22:00頃予定 形態:無観客有料生配信ライブ 出演者 【FRONTIER STAGE】POLYSICS / the telephones / TOTALFAT 【FUTURE STAGE】EASTOKLAB / postman / SPiCYSOL / the shes gone / ウソツキ and more…! ______________________________ <チケット詳細> ■受付URL Streaming+ ※ご利用には「e+(イープラス)」への会員登録が必要となります。 (入会金・年会費は必要ありません) LINE LIVE-VIEWING ※チケットの購入にはLINE LIVEアプリでのアカウント登録が必要です。 LINE LIVEアプリはLINEアカウントでサインインしてください。 ■チケット料金 早割:¥3000 (~8月26日(水) 23:59) 視聴券:¥3500 (8月27日(木) 0:00~) ■生配信:2020年8月28日(金) 14:00~ ※巻き戻し再生不可 ■アーカイブ配信:ライブ翌日以降に公開いたします。 ■チケット販売期間: 早割:8月8日(土) 正午~8月26日(水) 23:59 視聴券:8月27日(木) 0:00~9月6日(日) 16:00 ■配信メディア 「Streaming+」についてはこちら LINE LIVE-VIEWING

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着