『LIVE ONE PROJECT』

『LIVE ONE PROJECT』

『LIVE ONE PROJECT』が
ライブハウスの再開に向けて
“今”を表現した映像作品を公開。
楽曲は瀧澤大地の書き下ろし

緊急事態宣言以降、ライブハウス支援の為に様々なチャリティー活動をしてきた『LIVE ONE PROJECT』が、グッズチャリティーの支援者やクラウドファンディングの支援者を中心に動画参加の呼びかけを行い、“ライブがない生活””ライブハウス再開を願う気持ち”などを表現した“今”を切り取った映像作品を公開した。

作品の中には、ライブハウスを守る為に頑張っているスタッフや、ライブハウスとともに戦っているアーティストも参加しており、それぞれの立場は違えど思いは一つである“LIVE ONE”の思いが詰め込まれた作品になっている。

映像監督はshun murakami(vil tokyo)、楽曲は瀧澤大地の書き下ろし。正解がわからなくとも前に進まなければならない今、不安と希望が入り交じりながら生きている様をリアルに表現している。

なお、これまでにライブハウスへマスク無償提供(15店舗・2万3000枚寄付)などを行ってきた『LIVE ONE PROJECT』のクラウドファンディングは6月30日(火)をもって終了となる。今後も各ライブハウスを支援できるグッズチャリティーや、ライブスト リーミングサービス『ZAIKO』でのチャリティーライブ配信を継続していく予定なので、引き続きチェックしよう。

『LIVE ONE PROJECT』

2020年4月に発起した、対新型コロナウィルス・ライブハウスチャリティーチーム。“ライブハウスに手間をかけさせない”ことをテーマに支援活動を行い、少しでも長くライブハウスの力になれるように活動中。

■活動紹介(1):ライブハウス・チャリティーグッズ支援
・各ライブハウス限定カラーのラバーバンドを1本¥1,000で販売し、¥950をライブハウスへ寄付する活動。
・サイト運営→お客様対応→工場での製作→梱包→発送まで、全てLIVE ONEで行う運営方針。
・差額¥50で制作費の全てを賄う事はできないため、その他、資金協力を求める活動も行っている。
(※支援グッズの販売・クラウドファンディング・ライブ配信など)

■活動紹介(2):物資提供のためのクラウドファンディング
サポーターの皆さんから集めた資金を下記活動に使用させて頂いております。
・チャリティーグッズ支援サイトのグッズ製作費などの運営費
・各ライブハウスへの物資提供
・マスクを各ライブハウスへ寄付[15店舗へ、総数2万3,000枚]

■活動紹介(3):チャリティーライブ配信
ライブストリーミングサービス[ZAIKO]を利用したチャリティーライブを企画・開催
・初回(2020.06.17)は、元SHIT HAPPENINGのVo.小野﨑建太のプレミアムアコースティックライブを開催。チケット収益はSHIT HAPPENINGの地元栃木の「HELLO DOLLY」「HEAVEN'S ROCK 宇都宮VJ-2」及びLIVE ONE PROJECTへの運営資金として寄付する企画とした。※次回に向け様々なアーティストと企画中

■最後に:私たちにできることがあればご連絡ください。
ライブハウスチャリティーに対して、立場問わず皆さんのメッセージを常時募集しています。皆さんからのご紹介でラバーバンドチャリティーに参加されたライブハウスがあったり、こんなことができたら役に立つかもしれないなどのアイデアやご意見などお待ちしております。 サポーターの皆さんと一緒に参加型チャリティーとして進んでいけるようなチームでありたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。
https://thebase.in/inquiry/liveone-official-ec

『LIVE ONE PROJECT』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着