“セクシーすぎるピアニスト”高木里
代子がDIYの紙コスプレで「ハレ晴れ
ユカイ」演奏

「セクシーすぎるピアニスト」をキャッチフレーズとするジャズ・ピアニスト高木里代子が先ごろ、自身のYouTubeチャンネル「Riyo Channel」で人気アニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマ「紅蓮華」を、甘露寺蜜璃(「鬼滅の刃」に登場するキャラクター)の装いで演奏したところ、話題を呼んだ。
【動画】《鬼滅の刃OP》紅蓮華(Gurenge)/LiSA ピアノ 高木里代子 Riyoko Takagi

そしてこのほど、新たにアニメキャラクターのコスプレ姿を披露。今回は、超人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の涼宮ハルヒで登場。
【動画】「ハレ晴れユカイ(harehareyukai)」を全力で弾き語り&セーラー服をDIYしてみた(おまけ動画)。高木里代子

ここのところ「ステイホーム」「自宅で踊ろう」の流れの中で、『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディングテーマ「ハレ晴れユカイ」の“踊ってみた”動画が再流行っていることに便乗し、“弾いてみた”を実践したという。
「最近、ちまたでまた流行ってるのは、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のEDテーマ、「ハレ晴れユカイ」を全力で踊ってみた動画ですが、私はやっぱりピアニストなので、全力で弾いてみるわけですが、まずはついでに全力でコスプレしながら歌ってみました(笑)」と本人のコメントにもある通り、今回は弾きながら、歌うという新たな試みにもチャレンジした。
高木里代子
動画を見たファンからは「単刀直入に、、可愛い!」「まさかの歌声キタ!歌声も良いですね!!」「もっとコスプレシリーズ見たみたいです!」とコメントが寄せられている。
なお、今回のコスプレ衣装はDIYしてみたという。その素材はなんと「紙」。和紙で作ったという。そのクオリティの高さに「紙だとは全然思わなかった!!」とファンからの声。
高木里代子
和紙素材のDIY衣裳
高木は今回の動画以外にも今話題のJ-POPソングを多数カバー。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、歌で希望をと、話題の星野源「うちで踊ろう」を始め、オフィシャル髭男dism、King Gnu等の名曲をピアノパフォーマンスで披露している。
【動画】「うちで踊ろう」ピアノHOUSEにアレンジしてみた /高木里代子

今後も週1~2の頻度でYouTubeを更新していくという。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着