三浦透子、1st mini Albumから森山直
太朗、TENDREが手掛けた2曲の先行配
信がスタート

2020年5月27日(水)に発売になる三浦透子の初のオリジナル作品『ASTERISK』(読み:アスタリスク)より、「uzu」と「おちつけ」の2曲がiTunes、レコチョクほか主要音楽配信サイト・各種サブスクリプションサービスにて先行配信がスタートした。
「uzu」はドキュメンタリー映画『ムヒカ 世界で いちばん貧しい大統領から日本人へ』(公開日延期)の主題歌。映画の監督を務めた田部井一真が三浦の声に惚れ込み、楽曲制作・プロデュースをシンガーソングライターの森山直太朗に依頼した1曲だ。
また配信に合わせて、映像作家Pennackyによる「uzu」Music Videoも公開された。懐かしさと温かさに包まれ微睡むような音像と重なる映像美に、神秘的な生命力を感じる作品となっている。
もう1曲の「おちつけ」は、マルチプレイヤーとして独特の存在感を放つTENDREが作詞・曲・編曲を手掛けた、軽やかで心地よいサウンドが印象的な1曲。どちらの楽曲も三浦の多彩な「声」の魅力を存分に引き出した聴きごたえのある2曲。ぜひリリース前にチェックしてほしい。
三浦透子「uzu」Music Video

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着