『パンキーファインのそれでいきましょう! V-MUSICジェネシス日記』

『パンキーファインのそれでいきましょう! V-MUSICジェネシス日記』

パンキーファインの
「ファンクの匂い」#2

《企画説明》

人生?1000%FUNKY LIFEなパンキーファインが、日本の様々なPOPソングから「ファンクの匂い」を嗅ぎ分ける、感覚オンリーの音楽トークプログラム。パンキーの独り語り執筆&トーク動画のミックスでお送り致します。
こんにちは、ファンクの星?からやって来たファンキーパインです。
前回からスタートしましたこの企画、記念すべき第1回目はオーイシマサヨシ 「君じゃなきゃダメみたい」。
オーイシマサヨシ

オーイシマサヨシ

何々、TVアニメ「月刊少女野崎くん」のオープニングテーマと、アニソンでしたよ、アニソン。
そして、はい、パンキーびっくり!でした。
だって、めちゃめちゃ「ファンクの匂い」がしちゃったんだもん。もう、モワッとね「ファンクの匂い」がね、しちゃったの。
声が楽器化しているのね、素敵でした。

さあ、ってなことで、第2回目も楽しみです!で、何かしら?

Official髭男dism
2012 年 結成、愛称は「ヒゲダン」。
このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。
2015年4月1stミニアルバム「ラブとピースは君の中」をリリースし、デビュー。
2018年4月Major 1st Single「ノーダウト」でメジャーデビューを果たした。
ブラックミュージックをはじめ、様々なジャンルをルーツとした音楽で全世代から支持を集め続けている。

Official髭男dism「宿命」。
おー、なるほど!来ましたね、パンキー、好きですよ。彼らのこと。
早速聴かせて頂戴。
やっぱ、いいよね、髭男。ではでは、パンキーのファンク匂いレーダーによると…
そう、「We Are The World」。壮大なのよ。
では、「We Are The World」改めてお聴きください。
ほんと壮大なのよね〜
ということで第二回目、Official髭男dism「宿命」でした。
次回はなにかな?

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着