Kojoe、新曲は首都高アンセム ISSU
GI、MuKuRo迎えた「首都高MIDNIGHT」
本日リリース

ラッパー/プロデューサーのKojoeが新曲「首都高MIDNIGHT (feat. ISSUGI & MuKuRo)」を本日3月27日(金)にリリースした。
2020年に入り、「NEXT PROTEIN」PRムービーへの楽曲提供や、Olive Oilとの久々の再タッグでBob Marleyの名曲「No Woman No Cry」のカバー曲をリリース。さらに、Red Bullの人気企画『RASEN』に¥ellow Bucks、Eric.B.Jr、MIYACHIと共に出演するなど、話題を振りまく提供し続けているKojoe。

今年4作目となる本作には、1月にKOJOE全面プロデュースのEP『BLESS』をリリースした沖縄拠点、〈604〉クルーのラッパー・MuKuRoと、MONJU、Sick Teamのメンバーであり、16FLIP名義でもビートメーカー/DJとして類希なるセンスを発揮するラッパー・ISSUGIを迎えた1曲。今回もプロデュースはKojoe自身が手がけており、タイトルの通り都会の夜を颯爽と駆け抜けるKojoe流、首都高アンセムとなっている。
【リリース情報】

Kojoe 『首都高MIDNIGHT (feat. ISSUGI & MuKuRo)』

Release Date:
Label:J Studio
Tracklist:
1. 首都高MIDNIGHT (feat. ISSUGI & MuKuRo)

■Kojoe: Twitter(https://twitter.com/iamkojoe) / Instagram(https://www.instagram.com/iamkojoe/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着