never young beach、劇場版アニメ『
サイダーのように⾔葉が湧き上がる』
主題歌担当 サントラと同時リリース

5月15日(金)に全国公開される劇場版オリジナル・アニメーション『サイダーのように言葉が湧き上がる』の主題歌を、never young beachが担当することが発表された。
『サイダーのように言葉が湧き上がる』は、『四月は君の嘘』『クジラの子らは砂上に歌う』などを手がけ、繊細で叙情的な演出に定評のあるイシグロキョウヘイが監督を務め、メイン・キャストを初映画、初主演、声優初挑戦となる市川染五郎と若手人気俳優の杉咲花が演じる話題のアニメーション作品。

本作の主題歌を担当するnever young beachのニュー・シングル「サイダーのように言葉が湧き上がる」、そして同主題歌と大貫妙子が歌う劇中歌「YAMAZAKURA」、そして音楽を務める牛尾憲輔の劇伴を収録したオリジナル・サウンドトラックが5月13日(水)に同時リリースされる。
大貫妙子


【リリース情報】

never young beach『サイダーのように言葉が湧き上がる』

Release Date:2020.05.13 (Wed.)
[CD] VICL-37536 ¥1,000 + Tax
[7Inch] VIKL-30015 ¥1,500 + Tax
Tracklist:
1. サイダーのように言葉が湧き上がる
2. シティサイド・ラプソディ
3. サイダーのように言葉が湧き上がる(Instrumental)
4. シティサイド・ラプソディ(Instrumental)

※7インチ・レコードにはA面「サイダーのように言葉が湧き上がる」、B面「シティサイド・ラプソディ」収録

■ never young beach オフィシャル・サイト(https://neveryoungbeach.jp/)

==

V.A. 『サイダーのように言葉が湧き上がる O.S.T.』

Release Date:2020.05.13 (Wed.)

※never young beach「サイダーのように言葉が湧き上がる」、大貫妙子「YAMAZAKURA」に加え、牛尾憲輔による劇伴を収録。


【映画情報】

劇場版オリジナル・アニメーション『サイダーのように言葉が湧き上がる』

2020年5月15日(金)全国ロードショー
出演:
市川染五郎、杉咲花
潘 めぐみ、花江夏樹梅原裕一郎中島愛、諸星すみれ
神谷浩史坂本真綾
山寺宏一

原作:フライングドッグ
監督・脚本・演出:イシグロキョウヘイ
脚本:佐藤 大
キャラクター・デザイン/総作画監督:愛敬由紀子
音楽:牛尾憲輔
演出:山城智恵
作画監督:金田尚美 エロール・セドリック 西村 郁 渡部由紀子 辻 智子 洪昌熙 小磯由佳 吉田 南
原画:森川聡子 
プロップ・デザイン:小磯由佳 愛敬由紀子
色彩設計:大塚眞純
美術設定/レイアウト監修:木 村雅広
美術監督:中村千恵子
3DCG監督:塚本倫基 
撮影監督:棚田耕平 関谷能弘
音響監督:明田川 仁
アニメーション・プロデューサー:小川拓也

劇中歌:「YAMAZAKURA」大貫妙子/主題歌:「サイダーのように言葉が湧き上がる」never young beach
アニメーション制作:シグナル・エムディ×サブリメイション
製作:『サイダーのように言葉が湧き上がる』製作委員会
配給:松竹

(c)2020フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

■ 『サイダーのように言葉が湧き上がる』オフィシャル・サイト(http://cider-kotoba.jp)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着