【来週の星占い】ラッキーエンタメ情
報(2020年1月27日~2020年2月2日)

旧暦でのお正月を迎えるこの週は、昨年から持ち越していたことにも、ようやく具体的な決議や段取りが整い、スケジュールや予算の確定がどんどん進んでいくようです。それに伴い、想像以上に早いスピードで、環境の変化に対応せざるを得ないひとも多そう。これまでは見逃されていたことにも、厳しいチェックや回答が求められそうです。
近年、新しいライフスタイルとして注目を集めている「働き方改革」「副業・副収入」「身の丈に合った暮らし」というテーマに、誰もが直面せざるを得ないような大きなニュースも飛び込んでくるかも。既存の勢力図が一新されるような、衝撃の人事発令や大きなルールの改正があるのかもしれません。
人間関係においても、これまで仲が良いと思っていたグループや、疑うこともなかった相手の「真の狙い」に気がつくことがありそう。どれだけ近しい間柄でも、長い時間を共に過ごしていても、相手には相手なりの記憶や解釈があって、すべてをパーフェクトにすり合わせることは難しいのです。
また、これまで明らかに歪みの生じていたものごとに、多くの人が団結して立ち上がり、抗議の声がどんどん挙がるようになるでしょう。クーデターや逃亡劇のように、まるで映画を見ているかのような、世間を騒がせるニュースがいくつかまた飛びこんできそうですが、多くの場合は地域内、社内、家庭内、など小さな単位のコミュニティの中で、静かに穏やかに「もうこれ以上のことは受け入れかねる」という宣告がなされていくようです。
立場を考えて忖度してきたこと、言いたくても言えずにいたこと、どうせ何も変わらないだろうと思っていたことが、一掃されていくチャンスかもしれません。そんな様子を見て、自分もオチオチしていられない気分になるかも。いつかは対峙しなくてはならない「泳がせていたこと」があれば、じっくり取り組んでみて。
【タロットのお告げによる ラッキーポイント】
星占いの12星座がもつ性質や性格の傾向から
「火・土・風・水」4つのタイプ別にラッキーポイントをお伝えします!
〈火の星座〉のあなたへ
牡羊座(3月21日~4月19日 生まれ)
獅子座(7月23日~8月22日 生まれ)
射手座(11月22日~12月21日 生まれ)
さぁ、そろそろもういいでしょう!過去に執着せず、未来に期待せず、今を十分に楽しんで。思い立ったが吉日。ガンガン行動したもの勝ちのようです。
〈土の星座〉のあなたへ
牡牛座(4月20日~5月20日 生まれ)
乙女座(8月23日~9月22日 生まれ)
山羊座(12月22日~1月19日 生まれ)
現状に満足はしていなくても、そこまで不満でもない。合理性で続けられてしまう状況が足を引っ張っているみたい。選ばないと選べなくなる期限は、そこまで迫っていますよ。
〈風の星座〉のあなたへ
双子座(5月21日~6月20日 生まれ)
天秤座(9月23日~10月22日 生まれ
水瓶座(1月20日~2月18日 生まれ)
確かなものだけを選んでください。言葉やうわべはなんとでも飾れるのです。言葉少なでも、人気がなくても、愛想が悪くても、行動や結果を重視して吉です。
〈水の星座〉のあなたへ
蟹座(6月21日~7月22日生まれ)
蠍座(10月23日~11月21日 生まれ)
魚座(2月19日~3月20日 生まれ)
そんなの私には合わないから、とタカを括っていると痛い目を見そうですよ。意外に良いところが見つかったり、実はそっちの方が自分と相性が良かったり。先入観を変えてみて。
>>気になるエンタメ・はe+でチェック!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着