クリープハイプ、「愛す」のRemix第
3弾は赤い公園・津野米咲が担当

本日・1月22日にリリースされたクリープハイプ新シングル「愛す」のRemix第3弾を、赤い公園・津野米咲が手掛けたことが発表された。
今作は、作詞・作曲・プロデュースを務めている“津野米咲”オリジナルのエレクトロ・ポップRemixになっている。「愛す(津野米咲 Remix)」は1月24日に配信され、配信日前日・1月23日のFM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』で初OAされる。
初回限定盤付属のDVDには、現メンバー10周年を記念して下北沢で行われたライブの中から「鬼」、「二十九、三十」といった代表曲、10年前に同会場で行われたライブでも演奏された「ボーイズENDガールズ」、「イノチミジカシコイセヨオトメ」など、ライブ映像10曲と「オレンジ」や「憂、燦々」などクリープハイプのMVを数多く手掛けた映画監督・松居大悟が総合演出 / ディレクターとして参加した10年を振り返るドキュメンタリーを合わせて約60分にわたって収録。
初回限定盤・通常盤ともに、初回プレス分には封入特典として10周年全国ツアー『僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた』スペシャルの3月15日幕張メッセ国際展示場公演、3月22日大阪城ホール公演の一般発売前最後のチケット抽選先行予約シリアルナンバーが封入されている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着