TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』
第4期 KANA-BOONと緑黄色
社会が新OP&EDアーティストに決

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第4期の後半からスタートする新章「文化祭編」を彩る新たなオープニングテーマとエンディングテーマのアーティストが決定した。
オープニングテーマを担当するのは、3人体制として新たなスタートを切ったロックバンドKANA-BOON。新体制初の楽曲「スターマーカー」がアニメヒロアカの放送を盛り上げる。そしてエンディングテーマを担当するのは、人気急上昇中の4人組新鋭バンド・緑黄色社会。「たとえ難しい未来だと分かっていても強くなりたい、変わりたい」という叫び声をテーマに制作された楽曲「Shout Baby」がエンディングを飾る。
2020年1月25日(土)放送話からスタートするヒロアカ4期新章「文化祭編」からTVオンエアとなり、KANA-BOON「スターマーカー」は3月4日(水)CDリリース、緑黄色社会「Shout Baby」は2月8日(土)に先行配信、2月19日(水)CDリリースされる。
KANA-BOON・Vo.Gt.谷口鮪コメント
KANABOON
過去にはその人それぞれが塗ってきた色が付いている。その中には暗い色、淡い色、そんなものもある。でもいつかその色達の意味を変えられる日はやってくるし、過去を塗り替えるくらいの七色の未来を描いていくことだってできる。あなたの人生を救ってやれるのはあなただけ。あなたこそがヒーロー。あなたの主題歌になればと願って、この曲を書きました。
緑黄色社会・Vo.Gt. 長屋晴子コメント
緑黄色社会
「自分なんて」、そんな言葉に支配される毎日。たとえ難しい未来だと分かっていても諦められない欲望。だってやってみなければ分からない。強くなりたい、変わりたいという気持ちだけを武器にして。やり場のない叫び声だってきっとエネルギーに変わる。初めからかっこいいヒーローなんてきっといない。物語と、そしてあなたと、一緒に成長していける楽曲でありますように。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着