清木場俊介

清木場俊介

清木場俊介、デビュー20周年となる
2021年に日本武道館公演を開催

清木場俊介が12月14日(土)、全国ホールツアー『KIYOKIBA SHUNSUKE ROCK&SOUL 2019-2020 “CHANGE"』での東京・東京国際フォーラム ホールA公演にて、2021年2月13日(土)に日本武道館公演を行なうことを発表した。

清木場俊介が日本武道館公演を行なうのは、2011年4月24日以来、約10年振り。当時、東日本大震災の影響で開催が危ぶまれていたが、自身も「多くの仲間たちが震災で苦しんでいる中、唄い続けることが本当に良いことなのだろうか?」と葛藤する中、「少しでも多くの人の心を元気にしたい」という想いで開催された。また、2021年は清木場がデビューをしてちょうど20周年にあたる年でもあり、ファンからも「おめでとう!!唄い続けてくれてありがとう!!」「行くしかない」「チケットをなんとしても取らなきゃ」とSNS上でも祝福の声があがっている。

『ROAD TO BUDOKAN 2021』

アルバム『CHANGE』発売中
    • URUC-4/¥3,000+税
    • <収録曲>
    • 1. JIM ROCK
    • 2. 昨日の君へ
    • 3. 静寂の闇
    • 4. I love you
    • 5. 虹色の朝
    • 6. 君の全て
    • 7. ELEGY
    • 8. 走り続けて
    • 9. 削りゆく命
    • 10. 初冬 〜記憶の欠片〜
    • 11. 生きてこそ
    • 12. 東京
    •  
    • ※オフィシャルファンクラブ「清木場組」会員限定盤は、上限に達したため、受付終了。

『KIYOKIBA SHUNSUKE ROCK&SOUL 2019-2020 “CHANGE"』

12月22日(日) グランキューブ大阪 メインホール
【2020年】
1月12日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール チケット
1月13日(月祝) 福岡市民会館 大ホール チケット

清木場俊介
アルバム『CHANGE』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。