京都、東京で開催の『スクリューパイ
ルドライバー』に長谷川白紙、Tomgg
g、ピアノ男、Imai、tomadら出演

1月11日(土)に京都CLUB METROにて、1月19日(日)に東京・下北沢GARAGEにてパーティ『スクリューパイルドライバー』が開催される。

本イベントは京都のカルチャー基地・CLUB METROにて突如生まれたフューチャー・ベース、エレクトロニック、ブレイクコアなどを基軸としながらも、“どうみても何でもアリ”なパーティ。2019年9月に開催され、大きな反響を呼んだ初回に引き続き、京都篇には1stアルバム『エアにに』で大きな話題を集める長谷川白紙、〈Maltine Records〉などからのリリースを経て、近年では幅広い活躍をみせるTomggg、高速変造レイヴ・ユニット=リョウコ2000でもシーンに衝撃を与えるピアノ男が出演。

東京篇には『アイドルマスター』のサウンド・クリエイターとしても厚い支持を得るTAKU INOUE、group_inouのトラック担当でありソロ活動でも各地にひっぱりだこのimai、〈Maltine Records〉主宰のtomad、そして京都/東京の両公演共に2ndアルバム『Diamond』を〈Local Visions〉からリリースしたプロデューサー・SNJOが登場する。


【イベント情報】

『スクリューパイルドライバー round2』

日時:2020年1月11日(土) OPEN / START 23:00
会場:京都METRO
料金:DOOR ¥3500 / ADV. ¥3000 (各1D代別途)*
出演:
長谷川白紙
Tomggg
ピアノ男
SNJO(Local Visions)
DJ Master Kohta
keshigomu
5364(アニメトロ)
ISHII(Sweet Sling Singapore)

・チケット
e+(https://eplus.jp/sf/detail/3154770001-P0030001) / 前売り予約フォーム(https://www.metro.ne.jp/spd)

※入場順はe+プレ・オーダー、e+一般チケットが優先になります。
*student/foreigner ¥2500 (1D代別途)

[問]METRO OFFICE 075-752-2787 info@metro.ne.jp

■ イベント詳細(https://www.metro.ne.jp/single-post/200111b)

==

『スクリューパイルドライバー round3』

日時:2020年1月19日(日) OPEN / START 16:30
会場:東京・下北沢GARAGE
料金:DOOR ¥3500 / ADV. ¥3000 (各1D代別途)
出演:
TAKU INOUE
imai(group_inou)
tomad(Maltine Records)
Batsu
SNJO(Local Visions)
keshigomu
5364(アニメトロ)
ISHII(Sweet Sling Singapore)

・チケット
e+(https://eplus.jp/sf/detail/3154990001-P0030001) / 前売り予約フォーム(https://www.metro.ne.jp/spd)

※入場順はe+プレ・オーダー、e+一般チケットが優先になります。

[問]METRO OFFICE 075-752-2787 info@metro.ne.jp

■ イベント詳細(https://www.garage.or.jp/17617)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着