Lee & Small Mountains主宰、リ・フ
ァンデが新名義で初音源リリース M
Vも公開 & 奇妙礼太郎とのツアーも

Lee & Small Mountainsの主宰、リ・ファンデがソロ名義での1stシングル『熱風の急襲』を7インチ・レコードで12月4日(水)にリリース(表題曲は11月26日よりデジタル・リリース)。合わせてMVも公開された。
曽我部恵一監修によるデビュー・アルバム『カーテン・ナイツ』(2017年)で大きな注目を集めたLee & Small Mountains。およそ3年ぶりとなる本作は、60’sソウルを基調とした大らかなリズムと人懐っこいメロディが一体となったリ・ファンデ流シティ・ポップ。7インチ・シングルのカップリングには瑞々しいピアノが印象的な、人生というロードムービーのワクワク感を想起させる「イントネーション」を収録。

演奏は、ライブ時のメンバーに加え、東京を中心にインディ・シーンで注目集めるSaToAのメンバーもコーラスで参加。アート・ディレクションはタイポグラフィに定評のある山田和寛が担当している。

さらに、本作のリリースを記念して、奇妙礼太郎と回る東名阪ツアーの開催も決定した。
SaToA
奇妙礼太郎

【コヤマシュウ(SCOOBIE DO) コメント】

呼吸のような歌声。
心のようなソウルミュージック。

聴くたびに優しい気持ちで胸がいっぱいになっちまうよ。


【リリース情報】

リ・ファンデ 『熱風の急襲』

Release Date:2019.12.06 (Wed.)
Label:LEE HWANGDAE
Cat.No.:LEEH001
Price:¥1,500 (Tax included)
Tracklist:
A1. 熱風の急襲
B1. イントネーション

※7インチ・レコード

[参加ミュージシャン]
リ・ファンデ:Vocal, Guitar
Sakuma Sachiko(SaToA)Chorus
Sakuma Tomoko(SaToA)Chorus
小林”Bobsan”直一(Mountain Mocha Killimanjaro):Guitar
村上基(在日ファンク):Trumpet
田中優至(UJ):Tenor Sax
沖田優輔(はいからさん):Drums
toyo:Bass
小口健太郎(Wanna-Gonna):Keyboards

[録音]
池田洋 at hmc(Mix)
風間萌 at studio ATLIO(Mastering)


【イベント情報】

『リ・ファンデと奇妙礼太郎の東名阪ツアー Tears Rock Show』

2020年1月11日(土) at 大阪 cafe Room
2020年1月12日(日) at 愛知・金山ブラジルコーヒー(昼の部[追加公演]、夜の部[完売])
2020年1月13日(月・祝) at 東京・渋谷Lush (リ・ファンデBand Set / Guest:SaToA)

■ ツアー詳細(https://www.leehwangdae.com/shows)

■ リ・ファンデ オフィシャル・サイト(https://www.leehwangdae.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着