聖地ベルリンの最先端を突き進むイノ
ベーター“シンシー”と日本の”KIN
G OF HOUSE“DJ EMMA”が共演

DJ、プロデューサー、レーベルオーナー、スタジオ経営者としてジャーマンハウスのみならずロドハット、ベン・クロックなどのテクノ界のトップアクトからも絶大な信頼を寄せられる、ベルリンのダンスミュージック・シーンの最先端を突っ走るイノベーター、シンシーが12月27日に登場し日本の“KING OF HOUSE”ことDJ EMMAと共演する。

ベルリンを拠点とするシンシーはBeste ModusとUnison Waxrecordというレーベルのクリエイティブマインドを司る。彼女のキャリアは90年代にDJを始めたことでスタートした。その後Low Spirit Recordingsと契約し、メキシコからモスクワまで様々な都市へDJとして呼ばれるようになっていった。当時は[IPSE]やHumboldthainでレジデントを務め、彼女のアナログオンリーのDJセットと、ディープだがベースの効いた選曲のセンスは話題を呼び、ジャーマンハウスの新世代として頭角を現していった。

彼女の活動はそれだけにはとどまらず、仲間とともにBeste Modus/Beste Freundecollectiveを結成。良質なハウスミュージックを追い求め、ベルリンの終わることのないパーティシーンを愛しながら、4枚のホワイト盤の12インチ(今では皆が探し求めているレア盤である)をリリースし、名門クラブWatergateのレジデンシーになった。 さらにシンシーはStasi Studiosというスタジオやオフィスの入った複合施設も運営している。今では先のロドハットやベン・クロックなどもホームスタジオとして使用しおり、ベルリンのダンスミュージックのクリエイティビティを特徴づける一角となり今では宿泊施設も兼ね備えているという。

20年のキャリアを超えて、シンシーはDJ、プロデューサー、レーベルオーナー、スタジオ経営者としてベルリンの最も重要なハウスミュージックの関係者として活躍している。シーンの未来を担うイノベイターとして留まることのない勢いを持つシンシーと、常に新しい音楽を最高の技術でブレイし続けるDJ EMMAがプレイする進化し続けるハウスミュージックを体感してほしい。

<- Cinthie & DJ EMMA ->

2019年12月27日(金)
表参道VENT
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,600 / FB discount : ¥3,100 ADVANCED TICKET:¥2,750 https://jp.residentadvisor.net/events/1344738

■ROOM1
Cinthie
DJ EMMA
And more

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。 ※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着